「アミノ酸」とは何が違うの?【プロテインの疑問解消Q&A Vol.4】

ゴールドジムのサプリメントの開発にも携わる佐藤貴規選手(愛称=ジャガーさん)のお話しで、普通の人にもプロテインがちょっと身近なものに感じられてきたでしょうか? 最終回の今回は少し踏み込んで「アミノ酸」との違いや、少し脱線して「ビルダー飲み」について聞いてみました!
© rafer76-Fotolia

Q.アミノ酸との使い分けがわかりません

タンパク質が分解されることでアミノ酸になります。逆に言えば、アミノ酸の集合体がタンパク質ということです。つまり、分解する手間がない分、素早く吸収されるのがアミノ酸ということになります。「体づくりのゴールデンタイム」と言われるトレーニング直後の30分間を逃したくないという方には、アミノ酸の摂取をおすすめします。ただ、プロテインよりも高価でお財布には優しくないので(苦笑)、食事と食事の間や夜寝る前など、吸収スピードが求められていないときはプロテインにしたほうがいいと思いますね。


いろんな質問にていねいに答えくれたジャガーさん。今日はありがとうございました! プロテイン、飲みたくなってきました。最後に、もう少しだけ聞いてもいいですか?

Q.「ビルダー飲み」ってむせませんか?

プロテインをスプーンですくってそのまま口に運ぶ、通称「ビルダー飲み」ですね。私もそうですし、同僚やお客様にもビルダー飲みをされている方は多いですね。ごく自然な光景です。もしかして、その光景が「怖い粉」「魔法の粉」を飲んでいるように見えるんでしょうかね?
質問に戻りましょう。むせますか⁈ 考えたこともありませんでした。でも、もしかしたら初めて挑戦する方はむせるかもしれませんね。水を少し口に入れておいて、プロテインをスプーンですくって口に運び、そのあと水で流し込めばカッコよくビルダー飲みができるはずですよ。なおビルダー飲みをしたからといって筋肥大が加速したとかいう話は聞いたことがありません。

Q.体づくりの最新情報を知りたい!どこで学べばいいですか?

ゴールドジムなど専門的な指導が受けられるクラブへ通われてはいかがでしょうか。
不定期ですが、私やスタッフでトップボディビル選手のセミナーなども開催しております。

構成/編集部M