「昔の自分に誇れるように」島陽平さん④【髙田一也のマッスルラウンジ 第33回】

大好評のカリスマトレーナー対談は、島陽平さんを迎えた4回目。前回までは、島さんがパーソナルトレーナー業界に入る経緯と、基本的な考え方を伺いました。髙田さんも感心しているほど、年齢からは想像できないくらいしっかりした考え方を持つ島さん。今回も引き続き若き経営者の姿に迫ります。


:東海大相模という全国からトップクラスのスポーツ選手が集まる高校に進学して、そこで生まれたコンプレックスがバネになっていると思っています。あのときの自分が今の自分を見て「かっこいい大人に見えているか」というのが指針のひとつなんですね。「あんな大人になりたくない」ではなく、「あんな大人がいる」「世の中捨てたもんじゃない」と、昔の自分に言ってもらえるようにがんばっています。

髙田:僕はいろいろと迷いながら進んできたのですが、その過程で考えてきたことは島くんとすごく似ています。僕も一時期は音楽で生きていこうと考えました。けれど音楽業界ではそれほど才能があるほうではありませんでした。音楽を辞めて、挫折ではないけど、次はどうすればいいのか探したときに、たまたま健康というところに僕も行き着き、そこまでの生き方はまったく違いますが、ここに行き着いたところは島くんと同じでした。だから島くんの話を聞いていて、とても似ている部分を感じます。

:でも髙田さんがトレーニング業界で、ストレートに今の立場になっていたとしたら、またちょっと違った印象を抱いたかもしれません。もしかしたら、親しみやすさがなかったかもしれない。でも「じつは昔は体が弱くて……」とか、そういう話を聞いて今の髙田さんがあることを知ると、とても親近感を感じます。

髙田:そういえば島くんとはトレーニングについての話はしたことがないよね。

:髙田さんとはトレーニングの話はまったくしたことがないですね。

髙田:そういうところもすごく新鮮なのかもしれない。筋肉系のトレーナーの人たちが集まると「誰々さんの三頭筋凄くね?」といった話題になることが多い。そういった会話もいいかもしれないけど、毎回そればかりだと……。お互いトレーニングの話をまったくせずに、長い会話を続けられる関係というのもトレーナー同士としては珍しいと思います。

僕はトレーニングの勉強はもちろんですけど、日経新聞とか経済紙とかをトコトン読んでいたんですよ。まわりはずっと筋トレの話をしているときに、僕はまず社会人としての勉強をしてきたんです。お客様の業種について勉強したりとか。髙田さんもそういうご指導をされていてやはり考えが近いと勉強になりましたね。

髙田:トレーニング指導については、トレーナーならできて当たり前。日々勉強なんですが、クライアント様とずっと対峙していく中で、トレーニングの話だけではクライアント様は付いてきてくれないこともある。僕がパーソナルトレーナーを始めたときには、年相応ではダメなのかなと思ったこともありました。自分が逆の立場でクライアントになったとき、この人にこういう話をしても無駄だと思ったら、そこから先の話は多分しないと思うんです。そしてその人に対して入り込むこともしなくなる。

だからクライアント様が話しやすい関係作りには、トレーニング指導以外の知識がすごく大切だと思っています。もちろんその人の心に土足で入り込むことはしませんが、自然と悩みを聞いていると、そこからトレーニング指導のヒントになることがたくさん発見できるんです。そういう部分で島くんには社交性があるし、しっかりと仕事としながらも、年上の人から年下の人まで誰とでも仲良くなれる。そういうところを見習わなきゃいけないなと思っています。学ぶところもあり、プライベートの話もできる。自分にとって島くんはとてもいい存在になっています。

髙田一也(たかだ・かずや)
1970年、東京都出身。新宿御苑のパーソナルトレーニングジム「TREGIS(トレジス)」代表。華奢な体を改善するため、1995年よりウエイトトレーニングを開始。2003年からはパーソナルトレーナーとしての活動をスタートさせ、同時にボディビル大会にも出場。3度の優勝を果たす。09年以降はパーソナルトレーナーとしての活動に専念し、11年に「TREGIS」を設立。自らのカラダを磨き上げてきた経験とノウハウを活かし、これまでに多数のタレントやモデル、ダンサー、医師、薬剤師、格闘家、エアロインストラクター、会社経営者など1000名超を指導。その確かな指導法は雑誌やテレビなどのメディアにも取り上げられる。
TREGIS 公式HP
島 陽平(しま・ようへい)
1988年6月5日生まれ。東京都出身。株式会社DIETA代表取締役。一般社団法人ヘルスケアフォワードジャパン協会代表理事。読者モデル、メイクアップアーティストを経てトレーナーの道へ。RIZAP関東エリア12店舗の統括マネージャーを務め株式会社DIETA設立。パーソナルトレーニングジム「DIETA」を麻布十番、さいたま新都心、目黒に3店舗展開中。モデル、タレントなどのボディメイクを担当しながら、ジム経営、セミナー主催、フィットネス関係のコンサルティングなどを行っている。

インタビュアー
立華徳之真(たちばな・のりのしん)
パフォーマー兼パフォーマー専門の美容家・治療家・スポーツ指導者。陸上競技・体操・バスケットボール・フィットネス・トレーニング・ジュニアスポーツ・体育施設運営管理・サプリメント・スポーツボランティアなどの専門資格を所持。また柔道整復師・美容師・登録販売者・診療情報管理士として美容・健康・医学領域および出版・映像・イベント・教育・ITなどの実務をこなす。ほか殺陣やアクション、神経系コーディネーションや能力開発などの分野で活動しているハイブリッド。
AVEX Entertainment