「第1回ウェルネスライフEXPO」リポート<1>

11月8日から10日までの3日間に渡り、インテックス大阪にて「第1回ウェルネスライフEXPO」が開催された。これは、国の成長戦略の一環として超高齢社会を見据えた健康寿命延伸産業の創出に向けた取り組みが進められているなか、「健康寿命の延伸」に関するビジネスを一堂に集めた西日本最大級の健康・スポーツ産業総合展。東京で開催されているSPORTECの関西版と表現すればわかりやすいか。

最新式のフィットネスマシン、

トレッドミルなどのカーディオマシン、

などが展示されるなか、こんなトレーニングアイテムも。

“見るチカラ”を鍛える世界初のトレーニングマシン「Visionup(ビジョナップ)」。レンズに搭載された液晶パネルが高速点滅し、かけると視界が“高速の瞬き”をしているような状態に、その見え難さが脳を活性化し、集中力、視覚能力、予測能力を鍛えていくという。

他にもフィットネスビキニ、メンズフィジークのデモンストレーションなど盛りだくさんの内容だった本展示会。その模様は近日アップ!

取材/藤本かずまさ