【胸肉365】ミニトマトゴロゴロ×野菜たっぷりのコンソメスープ

ボディメイクに欠かせない鶏の胸肉を、おいしく簡単に味わえるレシピを毎日更新!
ふるさと生活・健美食研究家、やまなか順子‵の「胸肉365」。本日のメニューは、ミニトマトゴロゴロ×野菜たっぷりのコンソメスープ

見た目も楽しい食卓で、心身ともに整えよう

食物繊維は便秘を改善するだけでなく、体内の発ガン物質を体外に排出する手助けをしてくれます。季節の変わり目、冷房で冷えた体をコントロールしよう。野菜と一緒に食べて美容にも健康にも気をつけて下さい。

材料:プチトマト、タマネギ、ニンニク、人参
調味料:コンソメ、お好みで胡椒

①野菜はビーラーなどで食べやすくスライスや千切りにします。
※形が綺麗だと見た目も嬉しいです。



②茹で汁とリスープを適量入れ、沸騰したところに野菜を入れ、タマネギが透明になったら、プチトマトを入れます。
※お好みでトマトジュースを入れるとトマトスープになります。好きな味で作ってみて下さい。

 
【完成】
③野菜が煮えたら、コンソメ(小さじ1)で味を整えます。茹でておいたジュージー胸肉を投入し温かくなったらできあがり。
※唐辛子を入れて、代謝を上げるのもGOOD!

ジューシー胸肉の作り方はこちら

料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子‵

ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展」「島ちょく!」など、地域ブランディングプロデューサーとしても全国で講演活動、イベントを展開中。