【胸肉365】青パパイヤ

ボディメイクに欠かせない鶏の胸肉を、おいしく簡単に味わえるレシピを毎日更新!
ふるさと生活・健美食研究家、やまなか順子‵の「胸肉365」。本日のメニューは、青パパイヤ

南の島食材、パパイヤは酵素の宝庫です。燃焼パワー、ショウガをプラスして体力回復!

酵素が不足すると、生活習慣病など、様々なトラブルの原因になります。吸収された栄養をエネルギーに変えたりするのが、酵素です。酵素は、食物の消化や、栄養の吸収、皮膚や骨の生成、排泄、新陳代謝や免疫の促進など、私たちの体に大変重要な働きを持っている成分です。美しい筋肉、内蔵、肌つくりしてくださいね!

材料:パパイヤ、ショウガ
調味料:奄美の醤油、甘い九州の醤油
 


①パパイヤを半分に割り、種を取り除きます。スプーンで取ると簡単です。

②皮を少し取り除き、5㎝サイズにカットします。

③ショウガを入れて味付け

④キャップ1〜2杯の醤油

⑤裂いた胸肉を入れて、5秒温かいスープに和えます。
 
 
【完成】

⑥裂いた胸肉に軽く味が染み込んだらできあがり。

スゴイ野菜です! パパイヤは三大栄養素を分解する酵素を含んでいます!
タンパク質・糖質・脂質を三大栄養素と呼びますが、酵素を含む食品の多くはタンパク質分解酵素、糖質分解酵素、脂質分解といったように、特定の栄養を分解する酵素しか含んでいないのですが、三大栄養素を分解する食物酵素をすべて含んだ食べ物が青パパイヤとパパイヤの葉。三大栄養素を分解する酵素がすべて含まれていることで知られています。

ジューシー胸肉の作り方はこちら

料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子‵

ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展」「島ちょく!」など、地域ブランディングプロデューサーとしても全国で講演活動、イベントを展開中。