トランポリンエクササイズで体幹を刺激!③【NaoのトライFit! 第13回】

ファッションモデルとして活動中のNaoさんがさまざまなジムやショップ、フィットネス空間を訪問・体験するこの企画。本誌が推す「ほどよい筋肉を身にまとった美しい体=美マッチョ」を実現するエクササイズを実際に体験してレポートしてもらいます! 今回は短時間でスゴいカロリーを消費できるというトランポリンエクササイズを体験。

こんにちは! Naoです。
関節に負担をかけずに高い消費カロリーの運動ができるトランポリンエクササイズも3回目。いよいよ、動きも全身を使ったものになってきますよ。
前回までに学んだジャンプの基本から、今度は上半身の動きもつけていきます。

まずは両足を閉じて手は腰につけた状態でジャンプをしながら
両手を左右に振りながら上半身と下半身を逆に捻ります
ジャンプの衝撃を体幹で吸収しながら捻りを加えるので、これは体幹の引き締めに効きそうです
走るように腕を振りながら、ヒザを上げる動きも。これもお腹に結構きますね
リズムに乗りながらやるので、かなり楽しいです!
続いては左腕と右足を斜めに伸ばし
ヒザにタッチする動き。飛び跳ねながらリズムよくやるのはなかなか難しいです
ヒザにタッチする動き。飛び跳ねながらリズムよくやるのはなかなか難しいです

リズムよく跳びながら、それに合わせて上半身も動かしますが、途中で2回ずつとか3回ずつとか切り替えるので、下からの反動とタイミングがズレてきちゃいます。
でも、子どもの頃に遊んだトランポリンみたいで楽しいですね。楽しみながらエクササイズができちゃうのが一番の魅力かも。

次回はいよいよ本番! 音楽に合わせてちゃんと動けるかな!?

取材協力/ダイヤモンドフィットネス麻布十番店
撮影/増谷茂樹