マッチョ29は叫ぶ!「筋肉は世界を救う!」と

29(にく)の日のマッチョ29ライブレポート!&インタビュー近日公開!

(29セット目@下北沢Shelter)

平成29年7月29日、湿度の高い空の下、汗をかきながら歩き、下北沢Shelterの扉を開けると、そこには筋肉が溢れていた。マッチョ29のライブ「29セット目」の真っ最中だ。

歌、パフォーマンス、そしてコントを融合したハイブリッドなエンターテインメントグループ・マッチョ29は、「マッチョバスツアー」「マチョ氷」や「劇団マッチョ」などのイベントでテレビやラジオで取り上げられることも多い

この日は、リーダーのコアラ小嵐などがボディビルの対勝出場ため不在。10マッチョ(=10人)でのイベントだったが、それでも迫力は十分。マッチョな彼らがステージに上がると、もう1.5倍の増量である。

デビュー曲「ビバ!マッチョ」から「ムキムキ体操」へと続き、オーディエンスも一緒に盛り上がる。メンバーが少なくても、そんな気にさせない。パパマッチョこと植田知成の家庭ネタで笑いを取れば、コントでも主役を張ったレストレポが「オレ今日ガンバったでしょ」と自己主張。突っ込みが入るかと思ったが、意外にも他のマッチョたちも「ウンウン」とうなずく。

平成29年、29日、マッチョ29、29セット目と、29づくしのこの日マッチョ29の新曲「Fukking BOZO」のCDの発売日。同時にMVが公開された。それをみんなで見る流れだったが、機器の不具合が発生。しかし、そんなアクシデントにもあわてないのがマッチョだ。爆笑トークでみんなを笑わせる。ついにはプロデューサー鈴木氏もステージ上がって、メンバーをいじりながら、つなぐつなぐ。その内容を少しだけご紹介…と思ったが、もったいないから教えてあげない。ぜひライブに行ってほしい。「Fukking BOZO」のMVは音楽も映像もよかった。でも、ちょっとした遊び心を忘れないのがマッチョだ。

VITUP!は、この人気急上昇のマッチョ29のインタビューに成功! 近日公開するのでお楽しみに。公開日が決まったら当サイトでお知らせします。

終演後のワンショット。どうして真ん中のマッチョがネズミ姿かは、ぜひライブで確認して❕

◆Fukking BOZO 絶賛発売中!