思う存分トリック決めるならここ!【アクセス簡単なスケートボードパーク(東京都内)】

ここなら思い切りスケボーができる!

野球をしたい、サッカーをしたいとき、すぐに「あそこでできるな」と思い浮かべる場所があるはず。でも、スケートボードはどうでしょう。路上では車や歩行者に当たるかもしれないので危険。近くの公園でも、だいたいはスケートボードは禁止です。思う存分、楽しみたい人のために都内でスケートボードのできる施設を選んでみました。
© GIS – Fotolia

・世田谷公園
住所:
東京都世田谷区池尻1-5-27
最寄り駅から:東急世田谷線三軒茶屋駅から徒歩10分
営業時間:9:00~17:00
予約:予約制度なし。初めて利用される方は、世田谷公園有料施設窓口で登録が必要です(毎年更新)。登録の際に登録シールをヘルメットに貼るか、携帯する必要があります。
概要:世田谷公園は、区民に大人気の公園で休日には多くの人でにぎわいます。野球、サッカー、テニス、アーチェリー、スケートボード、水泳が可能。子供向けのプール、公園があります。軟式野球場は2面分。人工芝でナイター設備もある。サッカー場としても利用可能です。

・駒沢オリンピック公園総合運動場
住所:
東京都世田谷区駒沢公園1-1
最寄り駅から:東急田園都市線駒沢大学前駅から徒歩10分
営業時間:8:30~17:00
予約:予約制度なし(ただし雨天時は使用禁止)
概要:公園内にあるストリートスポーツ広場でスケートボードが可能です。野球場やテニスコートの他に、東京オリンピックの功績を展示したメモリアルセンターや公園やストリートのバスケゴールなどもあり充実した公園です。

・MURASAKI PARK TOKYO(ムラサキパークトーキョー)
住所:
東京都足立区千住関屋町19-1アメージングスクエア
最寄り駅から:京成本線京成関屋駅から徒歩3分
営業時間:【平日】15:00~21:45【土】13:00~21:45【日祝】13:00~20:45
予約:予約受付(03-5284-3693)に電話
概要:一般開放のスケート・BMX・インラインパークから多数スクール、イベント、大会も開催するスケートパークとして、注目を浴びている施設です。室内スケートパークはスケートボードのみ利用が可能です。

・宮下公園
住所:
東京都渋谷区神宮前6-20-10
最寄り駅から:JR渋谷駅から徒歩5分
営業時間:9:00~22:00
予約:予約制度なし(使用料は必要)
概要:改装されて明るい健康的な公園になりました。渋谷駅から徒歩圏内で、22時半まで空いているので会社帰りにひと運動したい人にぴったりの場所です。スケートボード、インラインスケートの利用ができます。窓口で申請をする必要があります。利用時間は原則2時間です。

・城南島海浜公園スケボー広場
住所:
東京都大田区城南島4-2-2
最寄り駅から:京急バス「城南島四丁目」から徒歩 3 分
営業時間:【11月~2月】7:00~17:00【3・4・9・10月】7:00~18:00【5月~8月】7:00~19:00
予約:予約制度なし。事前に利用者登録が必要です。利用登録は公園管理事務所受付窓口で行います。
概要:スケートボード、インラインスケート、BMXが楽しむ事が出来ます。クォーターランプ、ミニランプ、スパイン、バンク、バンクtoバンク複合、フラットレール、スロープレールがあり様々なトッリクが楽しめる。無料なので、週末は多くの人で混雑が予想されます。