成長を補助してくれるので子どもにも実は効果的なんです【プロテインの疑問解消Q&A Vol.3】

プロテインが普通の人にとっても必要な栄養素であることはわかりました。でも、それって大人だけの話なのでは? 今回も有名ボディビルダーでゴールドジムのサプリメントの開発にも携わる佐藤貴規選手(愛称=ジャガーさん)にプロテインについてのあれこれ聞いてみました。実は、プロテインは子どもの成長にも大きな役割を担っているのです。

Q.子どもも飲んでいいの?

むしろ成長期のお子さんにこそ、必要かもしれません。身長が伸びているときは筋肉も増えていきます。カルシウムやタンパク質が特に使われると考えられます。まずは普段の食事を大切にしてほしいのですが、食事では補いきれない場合はサプリメントを活用するのも有効な手段だと思います。あくまでも栄養補助食品なので、何歳以上でないと摂取してはいけません、ということはありません。

© Kalim-fotolia

Q.どれを選べばいいですか?

どれでもお好きな味を選んでください。「え、成分じゃなくて味から選ぶの⁈」と思いました? 国内メーカーであれば、その多くは牛乳由来の「ホエイプロテイン」です。体づくりに効果的といわれるアミノ酸のBCAAが豊富で、素早く吸収されることが特徴です。ゴールドジムからはリッチミルク風味、ダブルチョコレート風味、ミックスベリー風味、バナナシェイク風味などのフレーバーを展開しています。そのまま水や牛乳に溶かしていただければおいしく飲めますし、風味の違いは香料や人工甘味料によるもので、タンパク質含有量にほとんど変わりはありません。

なお人工甘味料についてですが、プロテインに含まれている量は微量です。また、コンビニやスーパーで購入できる加工食品の多くには人工甘味料などが使用されています。そこまで気にする必要はないと思います。どうしても気になるのであれば、香料も人工甘味料も使われていない、「ノンフレーバー」を選ぶといいでしょう。

おすすめは、ノンフレーバープロテインをさまざまな飲み物で混ぜるという方法です。私はよく、ノンフレーバーのものをフルーツジュースで飲んでいます。ちなみにチョコレート風味+バナナ風味で「チョコバナナ」という具合に混ぜて楽しむこともできますよ。

構成/編集部M