暗闇ボクシングで全身の脂肪を燃焼!【NaoのトライFit! 第5回】

ファッションモデルとして活動中のNaoさんがさまざまなジムやショップ、フィットネス空間を訪問・体験するこの企画。本誌が推す「ほどよい筋肉を身にまとった美しい体=美マッチョ」を実現するエクササイズを実際に体験してレポートしてもらいます!

 
こんにちは。Naoです。
暗闇でボクシングをするフィットネスをご存知ですか?
最近、テレビなどでも紹介されて話題ですよね。
私も興味があったので、体験してみることにしました。
ボクシングはやったことないですが、暗い中で音楽に合わせて動くとのことなので、クラブで踊る感じに近いのかな?
早速、行ってきます!

今回お邪魔したのは、『b-monster』の新宿店。
入口にサンドバッグが下がっていますね。
これを叩くのかな?

『b-monster』では、レッスンの際に専用のTシャツなどウェアのレンタルも利用できます。使用するグローブも専用品が用意されているので、仕事の帰りとかに道具を持たずに行ってもエクササイズできるんですね。

ウェアに着替えてスタジオに入ると、あれ? なんだか見慣れない器具が並んでいます。

新宿店では、サンドバッグではなくこの器具を叩くとのこと。こちらのほうが、目標がはっきりしているので、叩きやすいし、体の使い方もより実際の動きに近くなるのだとか。

レッスンが始まると、ノリのいい音楽が流れ始めます。
まずは、少し明るい中でパフォーマー(トレーナーさんのことをb-monsterではこう呼びます)の先生が、バンチの基本的な打ち方などをレクチャーしてくれました。

パフォーマーのSHINさん。さすがキレのあるパンチ!

パンチは肩と腰をきちんと回すことで、パンチが腕だけの運動でなく全身運動になるそうです。

あ! スタジオが暗くなって音楽も大きくなりました。

45分のレッスンのうち、始めの15分はサーキットトレーニングのようにジャンプやスクワット、それに腕立て伏せの姿勢でヒザを胸のほうに引き付ける動きなどを繰り返します。

音楽に乗ってできるので、気分はアガりますが、結構キツイ!

続いてシャドーボクシング。SHINさんの動きは、さすがにキレがあって本格的です。

そして、後半はグローブを付けて、本格的にサンドバッグ(ではないですが)を叩きます。

途中で水分補給の休憩もありますが、基本的にずっと動きっぱなしなので、これはかなりハード! でも、ノリノリな音楽がかかっているのと、パフォーマーさんが上手に盛り上げてくれるので動き続けることができました。


45分のレッスンがあっという間に終わりました。ずうっと動き続けているので、途中でもう無理かもって思う時もありましたが、独特の雰囲気とパフォーマーさんのノリの良さで何とか最後まで続けられました。

これは思ってた以上にハードですね。
1回のレッスンで800~1000kcalを消費するそうですが、これだけ動けばそれも納得です。暗くてよくわかりませんでしたが、すごい汗をかいていました。

暗い中で音楽に合わせて動くから、高揚感もあっていつもより動けてしまう感じですね。終わった後はとっても充実感があって、とても中身の濃いエクササイズでした。
これは、また挑戦してみたいです!

撮影/柏崎祐介

『b-monster』新宿スタジオ
東京都新宿区新宿5−17−13
オリエンタルウェーブビル3階

TEL : 0570-097700
営業時間 : 7:00~23:00

副都心線 新宿三丁目駅 E2出口 徒歩2分
丸の内線 新宿三丁目駅 E2出口 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 E2出口 徒歩2分
JR各線 新宿駅 東口より徒歩7分