目指せ! 「なわとび」で世界一!【今から始められる“ゆるスポ” ガイド⑤】

体力と知力の両方を鍛えるのって楽しい!

© AntonioDiaz – Fotolia

なわとび――。誰もが知ってるあの競技、実は世界大会があるんです。もちろん複雑な種目ではありません。いつもやっている駆け足跳びでスピードを競ったり、団体演技もあったりします。シンプルだからこそ、誰もが打ち込めるのがゆるスポ! 今日もみんなで、Let’s Challenge!!

・ローンボウルズ
概要:
ゲームは、展圧された天然芝または人工芝のリンク[標準は幅5m×長さ31m~40m]上で行われ、ボウルの特性であるカーブの具合と芝の状態を読みながら投球することにより、ボウルをジャックに近づけることを競います。知的要素と身体的要素の両面を含むたいへん面白いスポーツです。カーリングに似ており、カーリングファンにも人気のスポーツです。
団体:NPO法人 ローンボウルズ日本
電話:078-743-6790
URL:http://bowls.jp/
主な大会:日本選手権大会(秋)、海外公式大会選手派遣など

・ユニカール
概要:
取っ手の付いたプラスチック製のストーンを、専用カーペットの上を投げ滑らせて、得点を競います。ご想像の通り、カーペットを使ったカーリングです。ルールが簡単なうえに、体力もさほど必要ないことから、すべての年齢層の方々が楽しむことができます。体力と知力の両方を鍛えられゆるスポです!
団体:日本ユニカール協会
電話:0287-76-7357
URL:http://www.unicurl.net/
主な大会:全国大会、東日本大会、西日本大会など多数

・ロープスキッピング
概要:
英語になっていますが、そう、なわとびです。種目としては、シングルロープとダブルダッチで、かけ足とびの合計跳躍回数を競う「スピード」や、自由演技の得点を競う「フリースタイル」などがあります。チャイニーズホイールズ、トラベラー、ロングロープなど、あらゆるなわとびスタイルを駆使して自由演技を行う「ワールドカップ」もあります。なわとびで世界一を目指してみましょう!
団体:日本ロープスキッピング連盟
URL:http://jrsf.jp/
主な大会:全日本ロープスキッピング選手権大会など多数