胸のトレーニングに挑戦【はじめてのパーソナルトレーナー②】

「トレーニングを始めたいけど何をしたらいいのかわからない」
「パーソナルトレーナーってどんなことを教えてくれるの?」
そんな疑問を持つトレーニング初心者の方へ送る企画【はじめてのパーソナルトレーナー!】がスタート。“筋トレ美容室”ことUR CASTLEの協力のもと、VITUP!が募集したモニターがプロレスラーの潮﨑豪選手のパーソナルトレーニングを3カ月間体験します。

初回のパーソナルトレーニングで腕立て伏せ、腹筋などの基本的なメニューを教えてもらい、自宅で必ず毎日やるようにとアドバイスを受けていたMさん。
「映像を見ながら毎日やっていました。少しずつですけど、最初よりはできるようになったと思います」という成果をまずは見せてもらいました。

立った状態でしかできなかった腕立て伏せが台を使ってできるようになりました。
「体幹が少し強くなってフラフラしなくなりましたね」と潮﨑選手。続いては腹筋。こちらも初回とは見違えるほどしっかりしたフォームでできるようになりました。自主トレの成果は確実に見られたと言っていいでしょう。




というわけで、今回は胸のトレーニング。潮﨑選手はベンチプレス、ダンベルプレス、ダンベルフライというメニューを用意。
「バーベルは持ったことありますか?」(潮﨑選手)
「1回もないです」(Mさん)

バーベルはまったくの初体験ということで、最初はバーだけでチャレンジ。


バーだけといっても重さは20㎏。初心者の女性には少々ハードルが高かったようで、「重くて無理です」(Mさん)。軽くして腕の広さ、降ろす位置など、フォームを教えていきます。
「ベンチプレスはしっかりしたフォームを覚えないと手首や肩を痛める恐れがあるので、軽い重量でやり方をしっかり覚えましょう。手首は返さないで肩甲骨を寄せるようにすると、より胸に効きますよ」(潮﨑選手)
パーソナルトレーナーをつける利点は、このように正しい知識を入れてケガのリスクを回避することにもあります。男性の場合は力任せにバーベルを上げることもできると思いますが、基本をしっかり覚えることが大事です。

トレーニング初心者のMさんにとってはダンベルプレスやダンベルフライも未知の世界。まずはやり方を潮﨑選手が実演。
「胸のトレーニングなので肩に効かないように真下に下して真上に上げることを意識してください」(潮﨑選手)

実際にダンベルプレス、ダンベルフライに挑戦。フォームが崩れないようにサポートしながら胸に効かせていきます。重量に慣れてもう少しいけそうだと思ったら重さを増やして、しっかり筋肉に効かせます。




今回のトレーニングは終了。初めてバーベルを持った感想は……。
「バーだけであんなに重たいなんてビックリしました。バーベルを持ったのが初めてだったのでなんか楽しかったです」(Mさん)
「慣れてくるともっと重いのを上げたいと思うようになりますよ」(潮﨑選手)
「潮﨑選手はダンベルは何㎏ぐらいでやってるんですか?」
「フライだと24~30kgですかね。そのうちできるようになりますよ」(潮﨑選手)

さすがにダンベル30kgは……。

というわけで第2回のパーソナルトレーニングはここまで!

自分もパーソナルトレーニングをしてみたいと思った方は
こちらからどうぞ→http://vitup.jp/search/t_search.php
取材協力=UR CASTLE(http://ur-hairMake.coM/ur-castle/
潮﨑選手の試合情報はこちらから→(http://www.noah.co.jp/

取材・文/佐久間一彦