自慢の腹筋のつくり方! アルプロンpresents 第3回【#腹筋自慢vitup3】女子の部・優勝者インタビュー

腹筋自慢2017年9月度大会女子グランプリとなったのは、医療業界に従事している佐藤由美さん。トレーニング歴はまだ2年ほどだという。

「大学生と高校生の息子が、寝る前にリビングで黙々と筋トレをしていて……。毎日仕事で、一緒にゆっくり過ごせる時間なんてほとんどなかったのですが、教えてもらいながら、私も見よう見真似で筋トレをするようになり、深夜に3人で筋トレをする時間が、とても楽しく嬉しくて……。
子どもたちとの大切な時間ができて、この幸せな貴重な30分が毎日の日課になり、ずっとずっときれいなママでいたいという気持ちがどんどん大きくなり、水着の大会に出たいと思い始めて、2年前にジムに入りました

かつては自分の体型にまったく自信を持てなかった佐藤さん。しかし、トレーニングを続けることで、新しい自我が芽生えるようになった。

「いろいろな方から、いいスタイルをしてるねとか、綺麗になったねとかと言っていただけるようになり、美への意識が高まり、歩き方や姿勢、表情、仕草、人へ対する態度、思いやりなど、外面も内面も美しくなりたいともっと努力するようになりました。
腹筋、くびれも強化して、コンプレックスだった大きなおしりも武器に変わり、昨年からベストボディ・ジャパンやサマースタイル・アワードなどの大会に出場するようになりました。いつも自分に自信がなくネガティブだった私が、ステージの上で自分が考えたポージングを披露し、評価してもらう。こんな前向きな自分に変われたことが、生きてきた中で一番の変化です」

トレーニング頻度は週に6、7日。休息が必要であることはわかっていても、何かトレーニングしていないと気が済まない。種目はお尻のためのエクササイズが中心。腹筋のみの種目は取り入れておらず、ヒップスラストをやる際に、お尻だけでなく腹筋も強く意識して真上に腰を上げているようにしている。

「食事については、代謝がいいのでとくに制限はせずに、毎日自家栽培の無農薬野菜と玄米を中心に1日4から6食、3000kcalほど食べています。お肉、お魚はもちろんデザートも食べています。必ず30品目食べるよう心掛けています。プロテインも朝晩必ず摂っています。『そんなに食べるの?』とみんなにびっくりされますが、食べた分だけトレーニングをしているので、1週間で考えるとプラスマイナスゼロになっています」

今後の目標はサマースタイル・アワードでグランプリを獲得すること。チャンスがあれば、海外の大会への出場も目指したいという。

「今回、グランプリとして評価していただけたことが本当に本当に嬉しくて……。仕事と家事と筋トレを毎日こつこつと努力してきてよかったと、救われた気持ちでおります。もっともっとがんばってトレーニングして、大会でもグランプリを獲得できるように、外面も内面も磨いていきたいと思います」

締切迫る! 第4回大会のエントリー受付中!

■アルプロンのお得な情報!

【お得で嬉しいイベント】
只今インスタキャンペーン開催中!

アルプロン公式インスタをフォローして
#アルプロン
を入れて投稿するだけ!
毎月5万円分の商品をプレゼント中!
https://www.instagram.com/alpron_official/

【LINE友達募集中 】
友達追加でお得なクーポン、イベント情報をゲット!気軽に疑問、ご質問承ります( * ˊᵕˋ )

「プロテインの成分詳しく教えて」
「クーポンどこで貰えるの?」
「プロテインの飲むタイミングって?」
etc……

お友達追加はコチラ↓
https://line.me/ti/p/%40rsd3279m

日本人のためのプロテインIZMO

乳酸菌BC-30を配合。IZMOは日本人の身体を考えてつくられた、あなたのハードなトレーニングを無駄にしないためのプロテインです。