自慢の腹筋のつくり方! アルプロンpresents 第3回【#腹筋自慢vitup3】優勝者インタビュー

腹筋自慢2017年9月度大会を制した岡本寛之さん。まだ33歳ながら、トレーニング歴は20年以上に及ぶ。

「幼いころの自宅トレーニングや、陸上競技部時代を含めると、22年になります。ジムで本格的にトレーニングをするようになってからは3年です。幼いころ、太っていることをからかわれて、痩せて周りのみんなを見返すためにトレーニングを始めました。自分に自信がつき、色々なことに挑戦できるようになりました」

トレーニング頻度は週5回。「背中」→「胸+肩」→「背中」→「オフ」→「脚+上腕二頭筋」→「肩+上腕三頭筋」→「休み」というサイクルでトレーニングを進めている。

「コンパウンド種目をメインにし、毎回重量や回数をフォームを変えずに前回より更新するようにしています。メインの種目の後は、収縮種目でパンプ感を得ることに集中しています。メイン種目で筋肉に刺激を入れ筋破壊をしてから、パンプ種目で成長ホルモンを分泌させ、筋肉を成長させることを狙っています」

腹筋はドラゴンフラッグとツイスト系のマシンをそれぞれ交互に日替わりで実施。高強度で10回以内の低回数で行っている。

「腹筋以外の全般の部位にも言えますが、『どこの部分に負荷が乗っているのか』、『成長させたい部分はどこか』、『成長させたくない部分はどこか』を常に確認しながらトレーニングしています」

トレーニング以外では、腸内環境を整えることにも注意を払っている。腸内環境が悪いと気分も悪くなり、日常のパフォーマンスが下がってしまうからだ。今後の目標は、2017年の(BBJ)ミスター・モデルジャパン日本大会でグランプリを獲ることだという。

「腹筋にこだわりを持ってトレーニングをしていたので、今回、優勝できたのはとても光栄です。この結果に満足せずさらに向上していけるよう精進していきます」 

締切迫る! 第4回大会のエントリー受付中!

■アルプロンのお得な情報!

【お得で嬉しいイベント】
只今インスタキャンペーン開催中!

アルプロン公式インスタをフォローして
#アルプロン
を入れて投稿するだけ!
毎月5万円分の商品をプレゼント中!
https://www.instagram.com/alpron_official/

【LINE友達募集中 】
友達追加でお得なクーポン、イベント情報をゲット!気軽に疑問、ご質問承ります( * ˊᵕˋ )

「プロテインの成分詳しく教えて」
「クーポンどこで貰えるの?」
「プロテインの飲むタイミングって?」
etc……

お友達追加はコチラ↓
https://line.me/ti/p/%40rsd3279m

日本人のためのプロテインIZMO

乳酸菌BC-30を配合。IZMOは日本人の身体を考えてつくられた、あなたのハードなトレーニングを無駄にしないためのプロテインです。