勝手にプロテインナンバーワン決定戦【第4回】抹茶のチャチャチャ風味

多種多様なプロテインがある現在は、何を飲めばいいのかわからないという人も多いはず。ホエイなのか、ソイなのか、それとも…という難しい話はさておき、美味しいプロテインを飲みたいというのが本音。そこで今回は変わったネーミング&味のプロテインを多数そろえるビーレジェンドプロテイン様のプロテイン中から、「美味しいプロテインナンバーワン」を編集部独断で決めたいと思います。本日のプロテインは抹茶のチャチャチャ風味です。(※注=あくまでも個人の感想です)


VITUP!読者の皆さん、こんにちは。「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門」3日目です。今日も張り切ってプロテインを味わいたいと思います。

今回、最先端システムによって選ばれたプロテインはこちら!

抹茶のチャチャチャ風味。

出ましたね。13種類のプロテインが到着したときから不安視されていたプロテインの一つです。甘い、もしくは苦いのでは?という不安がありました。トレーニング終わりのプロテインはすっきり飲みたいもの。甘かったり苦ったりしたら悲劇ですよ。パッケージには玉露入りとも書かれていますが、いったいどんな味なのでしょうか?

「抹茶」の名の通り、粉は抹茶カラーでシェイクすると、こんな感じ。色的には抹茶感がしっかりあります。
緑=ヴェルディ。
木村親方は、ホームゲームはもちろん全国各地のアウェーゲームでも応援にかけつけるほどのヴェルディサポーター。緑を見て気合いが入ります。ではさっそく飲んでみましょう。

甘い、もしくは苦いという予想を覆す、すっきり感とマイルドさ!?

「抹茶は渋めのイメージがあるんですけど、思ってたよりマイルドですね」(木村)
「もっと甘いかと思ってたから嫌な予感がしたんだけど、思ったより飲みやすい。牛乳で割ったら抹茶オレみたいになるかな」(佐久間)
「自分は抹茶がわりと好きなんですけど、あんまり抹茶感はないですよね。だから牛乳で割るともっと抹茶が消えちゃうんじゃないですかね」(木村)
「味は思ったより薄い感じですけど、甘さ控えめなので飲みやすいです。寒い日にはホットで飲みたいかも」(新人N)

ホットプロテインもありかもしれないですね。

抹茶と緑への愛があふれる木村親方はやや納得がいかない様子。

「抹茶スイーツのような甘みがあるかと思いきや甘みは足りないし、だったらもっと苦みがほしかったんですけどね」(木村)
「玉露入りって書いてますし、匂いは抹茶というより緑茶の感じじゃないですか」(新人N)
「すっきり感は玉露の効果なのかな?」(佐久間)

……抹茶や玉露を語る3人でしたが、抹茶や玉露の知識を大して持っていないので何の結論も出ませんでした。

試飲の後は採点。最初にお伝えしたように、「口当たり」「後味」「オリジナリティ」の3項目を各5点満点で評価しています。最終結果発表をお楽しみに!

というわけで、今回はここまで。次は何味が登場するでしょうか? それではまた明日!

ビーレジェンド様の商品情報はこちら→https://belegend.jp/

文&撮影/編集部