勝手にプロテインナンバーワン決定戦【第5回】すっきリンゴ風味

多種多様なプロテインがある現在は、何を飲めばいいのかわからないという人も多いはず。ホエイなのか、ソイなのか、それとも…という難しい話はさておき、美味しいプロテインを飲みたいというのが本音。そこで今回は変わったネーミング&味のプロテインを多数そろえるビーレジェンドプロテイン様のプロテイン中から、「美味しいプロテインナンバーワン」を編集部独断で決めたいと思います。第5回の本日はすっきリンゴ風味の登場です。(※注=あくまでも個人の感想です)

VITUP!読者の皆さん、こんにちは。「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門」4日目を迎えました。最先端システム(第2回参照)により、プロテインを選んでいますが、4日目になると少し心配なことが出てきます。最後に残るのはなんだろう?ということです。

初日に「一杯飲んどコーラ風味」というインパクトのあるプロテインが登場し、2日目には前評判の高い「そんなバナナ風味」が登場。3日目には「抹茶のチャチャチャ風味」と、強烈なものが早々に登場しているため、最後に「ナチュラル」が残ったら地味で嫌だなぁと思うわけです。

というわけで今回選ばれたのはこちら!

すっきリンゴ風味。

普通。

すっきりしたリンゴ風味ですよね。ここらでこういう普通な感じのプロテインを求めていました。「そんなバナナ風味」同様、こちらも「優秀味覚賞」受賞のプロテインです。

水割りでシェイクして準備OK! それでは今日も「かんぱ~い!」

「フフフフ」
なぜか笑い出す新人N。

「味がうすくないですか? 水じゃないほうがいいかもしれないですね」(新人N)

「その名の通り、すっきりしてうまいでしょ。飲み口も後味もすっきりしてると思うけど」(佐久間)

「いやぁ~、飲み口はあんまりですね」(新人N)

2人が感想を語るなか、木村親方は何かを考えこむように黙っています。
きっと面白いコメントが期待できます。

「リンゴジュースがあんまり好きじゃないんですよね」(木村)

好き嫌いだけだと面白くないのでもう一声。

「子供の頃、風邪をひいたときに甘いリンゴジュースを飲んで吐いたことがあるんです。遠い過去の記憶が蘇ってきました……」(木村親方)

トラウマ。
今まで避けてきたリンゴジュース(リンゴ風味)をまさかこのような形で口にすることになるとは…。

40代おじさんは「すっきりしててうまい」と言い、20代女子は「味がうすい」と言い、太めの30代は「甘いリンゴはダメ」と言う。まとまりがなくてすみません。しかし、これが年齢や性別の違う審査員にした効果…ということにしておいてください。

というわけで、今回はここまで。次は何味が登場するでしょうか? それではまた明日!

ビーレジェンド様の商品情報はこちら→https://belegend.jp/

文&撮影/編集部