勝手にプロテインナンバーワン決定戦【第10回】初恋のいちご風味

多種多様なプロテインがある現在は、何を飲めばいいのかわからないという人も多いはず。ホエイなのか、ソイなのか、それとも…という難しい話はさておき、美味しいプロテインを飲みたいというのが本音。そこで今回は変わったネーミング&味のプロテインを多数そろえるビーレジェンドプロテイン様のプロテイン中から、「美味しいプロテインナンバーワン」を編集部独断で決めたいと思います。9種類目として登場したのは初恋のいちご味です。(※注=あくまでも個人の感想です)

VITUP!読者の皆さん、こんにちは。「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門」9日目です。残りもだいぶ少なくなってきました。当然、最先端システムの中に残るプロテインも残りわずか。

本日のプロテインはこちら。

初恋のいちご風味。

7日目に登場したベリベリベリー風味はなかなかの高評価だったこともあって、きっと初恋のいちご風味も美味しいはずです。

「初恋だから酸っぱいじゃないですかね?」(新人N)
「初恋って甘い記憶なんじゃないの? 昔すぎて覚えてないけど」(佐久間)

甘いのか甘酸っぱいのか、ではさっそっく飲んでみましょう。

ベリベリベリー風味のときと同様、粉は白いのですが、シェイクするとピンクに色が変わりました。ベリベリベリー風味の美味しさ再現に期待がますます高まります。
それでは乾杯!

ゴクゴクゴク。
一気に飲み干して同時に首をかしげる佐久間と木村親方。

「ベリベリベリー風味と全然違ったね。子供の頃、いちごに牛乳をかけて、いちごを潰して食べてたんだけど、その残り汁みたいな感じ」(佐久間)

非常にわかりづらい例え、ありがとうございます。

「ひらがなの“いちご”って感じの味ですね」(木村親方)

さらにわかりづらい例え、ありがとうございます。
説明を聞きましょう。

「ひらがなの“いちご”は甘くて、ストロベリーは酸っぱいみたいなイメージです」(木村親方)

「初恋だから私は酸っぱいのかと思ったんですけど、甘かったのでこれを作った人は初恋が成功したんですね。私は美味しかったです」(新人N)

新人Nの初恋は甘酸っぱい記憶のようですが、今回登場したプロテイン「初恋のいちご風味」は甘い記憶でした。

というわけで、
今回はここまで。次は何味が登場するでしょうか? それではまた明日!

ビーレジェンド様の商品情報はこちら→https://belegend.jp/

文&撮影/編集部