勝手にプロテインナンバーワン決定戦【第14回】南国パイン風味

多種多様なプロテインがある現在は、何を飲めばいいのかわからないという人も多いはず。ホエイなのか、ソイなのか、それとも…という難しい話はさておき、美味しいプロテインを飲みたいというのが本音。そこで今回は変わったネーミング&味のプロテインを多数そろえるビーレジェンドプロテイン様のプロテイン中から、「美味しいプロテインナンバーワン」を編集部独断で決めたいと思います。最後を飾るのは南国パイン風味です。(※注=あくまでも個人の感想です)

VITUP!読者の皆さん、こんにちは。「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門」。長きにわたってお付き合いいただき、ありがとうございます。今日はいよいよ最後、13種類目の登場です。最先端システムの活躍で、毎日何が出るかドキドキを味わうことができました。最後に袋から出てきたのは、当然こちら。

南国パイン風味。
ネーミングはシンプルです。最後なのでシンプルな味はあまり望んでいません。できればパンチのあるやつをお願いします。

シェイクした写真を撮り忘れてしまいましたが、色は粉と同じ白です。最後の乾杯にいきましょう。

「いただきます」

なぜ最後はいつもの「かんぱーい」をやらない!?
それはさておき、感想をお願いします。

「シンプルにうまいね。甘さはあるけどしつこくない」(佐久間)

「シンプルでちょうどいいんだろうけど、匂いで感じた期待ほど味がついてきていない気がします」(木村親方)

「シンプルで美味しいですけど、謎の甘みがありますね」(新人N)

審査員の皆さん、今日は「シンプル」を使うルールなのでしょうか?

「味はともかく、最後だから色が変わってくれたらビジュアル的に良かったのに、なんかそこが残念だね」(佐久間)

「この前、世界卓球を見ていたら、休憩の時に選手がすごい色のドリンクを飲んでたんですよね。いまはすごい色の飲み物が流行ってるんですかね」(新人N)

「美味しいんですけど、なんか期待外れ感があるんですよね」(木村親方)

食にうるさい木村親方はどうすれば満足するのでしょう?

「食感がほしい。果肉入り」(木村親方)

いちごの時も果肉がほしいと言っていたような……ただの欲張り。

「このプロテインはオレンジジュースとか、パイナップルジュースとか、果汁100パーセントのジュースで割ったら、潜在能力が開花するかもしれないよね」(佐久間)

プロテインの潜在能力ってなんだよ!と、皆さんがツッコミたい気持ちはよくわかります。

というわけで、13日連続で変わった味のプロテインを飲み続けるという企画を見事に完走しました。次回はいよいよ、結果発表です。ナンバーワンに輝いたのはどのプロテインでしょうか? お楽しみに!

ビーレジェンド様の商品情報はこちら→https://belegend.jp/

文&撮影/編集部