【INFO】SPORTEC2018 2日目セミナー情報

本日2日目を迎えるSPORTEC2018。さまざまなセミナー、体験イベントが開催されますが、そのなかから7/26(木)に開催、かつ無料で参加できるものをピックアップしてお届けします。

=====
『安全で効果的な水中運動による介護予防の実践プログラム』

●時間
12:00~13:00
●会場
H会場
●内容
一般社団法人日本アクアサイズ協会は、アクアサイズ(水中運動)の啓蒙と普及活動を通し、21世紀を多くの人々と共に健康で豊かな生活を享受できるように、ハード、ソフト両面の環境を整備拡充することを目的として、1997年に設立されました。
水の特性を理解し、運動生理学や機能解剖学などの知識を熟知した、水中運動指導士が正しい水中運動の指導を通し、安全で安心な水中運動を普及することに努めています。特に高齢者の介護予防などに効果のある運動プログラムの開発と普及に努めています。
●講師
一般社団法人日本アクアサイズ協会 会長 高野恒久氏

=====
『高齢者の外出促進と商業活性化の両立に向けた「おでかけリハビリ」』

●時間
13:30~14:30
●会場
I会場
●内容
「おでかけリハビリ」とは、ご高齢の方や要支援・要介護などの援助の必要な方を中心に「買い物・食事・レクリエーション」を組み合わせたリハビリができる環境を創りあげて、商業施設内での「活動・運動・交流」によって、商環境の活性化も図る取り組みでございます。朝市に到着後、いろいろなお店で買い物や海鮮丼を食べていただき、いか釣り体験や各メーカーのカルチャー教室などを楽しんでいただく、すなわち“おでかけそのものをリハビリとする”独自のヘルスケアプロジェクトでございます。
●講師
おでかけリハビリ推進協議会 会長、函館朝市協同組合連合会・事務局長
松田悌一氏

=====
『パッシブ系の本格マシン!座ってできる体幹トレーニング コアトレチェア』

●時間
15:15~15:45
●会場
M会場
●内容
パナソニックから発売されている、座ってできる体幹トレーニング機器「コアトレチェア」。3週間でウエスト平均-8センチ、3ヶ月で骨盤底筋の筋力平均58%アップ、運動中の糖取込が安静時の約46%アップ、と楽ながらも非常に高いトレーニング効果を発揮します。その秘訣を木場氏がお伝えします。JOBAから格段に進化した機器の魅力!必見です。
●講師
プロスポーツトレーナー 木場克己氏

=====
『ハード・ソフトの垣根を超えた、スポーツビジネスの新たな可能性』

●時間
16:30 〜 18:00
●会場
R会場
●内容
スポーツを通じた地域・経済の活性化が国の政策にも取り入れられるなか、これからの時代にふさわしいスポーツビジネスモデルはどのようなものが考えられるのか。青森県八戸市で構想している新アリーナ事業、3人制バスケットボール3×3(スリー・バイ・スリー)のプロリーグ「3×3.EXE PREMIER」を通じた取組、世界最大の障害物レース「Spartan Race」での取組、弊社が行うこれらの3事例をご紹介しながら、ハードからソフトそれぞれの垣根を超えたスポーツビジネスの新たな可能性について論じていきます。
●講師
クロススポーツマーケティング株式会社 代表取締役社長
中村考昭氏

=====

●申し込み・詳細
SPORTEC 2018 ホームページより
https://www.sports-st.com/seminar/