【INFO】今年3回目となるスパルタンレースの開催が決定!


12月15日(土)、楽天生命パーク宮城(宮城県仙台市)にて、今年3回目となる「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」が開催される。本大会はなんと、アジア初となるスタジアムシリーズ開催!このスタジアムシリーズとは、本場アメリカでは、ドジャースタジアムやAT&Tパークなどで開催され、毎大会8000名が参加する非常に人気の高いシリーズ。一般のレースとは異なり、泥だらけになることがなく、同シリーズ限定の障害物が用意されているほか、完走者にはスタジアムシリーズオリジナルの完走メダルが贈呈される。これまでとは違ったレースの楽しみ方ができるのが特徴だ。今回行われるレースは「SPRINT」(約5km以上)と「KIDS」(約1-2km)の2つ。9月14日までにエントリーすると、参加費が1,000円割引となるため、早めの申し込みがお得だ。

そもそもスパルタンレースとは?

スパルタンレースとはアメリカで誕生し、世界39か国で参加者数100万人以上、年間観客者数30万人以上を誇る新感覚障害物レースだ。本国アメリカでは、NBCのゴールデンタイムでも放送されるなど人気急上昇中のレースとして日本でも話題沸騰!

これまでに全世界で165回以上のレースが開催されており、そのミッションは参加者を健康にすること、活発にすること、そして何より自分自身が変わっていくことに楽しみを感じさせることであり、競技を超えたライフスタイルの実現も目指している。

日本では2017年5月27日(土)のレースが初開催となり、2回目の10月21日(土)のレースでは、観戦者も含めてそれぞれ5,000人以上の人々を熱狂の渦に巻き込んだ!
今年5月に行なわれた東京ドイツ村(千葉県)のレースには、約4,000名の参加者が集まり、9月8日(土)には水上宝台樹スキー場(群馬県)での開催も決定している。一部を除いてチケットはほぼ完売となっているというほどの白熱ぶりだ!

日本では5度目の開催で、リピーターも多いスパルタンレースだが、今回は経験者にとっても未体験となるスタジアムでのレース!
スパルタンレース未体験者にとっては、これを機に世界最高峰の障害物レースに参加されてみては?

大会概要は下記のとおり。
世界一熱い障害物レースを見逃すな!

<大会概要>
開催日:2018年12月15日(土)
開催場所:楽天生命パーク宮城(宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目11−6)
開催レース:SPRINT(距離約5㎞以上、障害物約20個)、KIDS(12歳以下、距離1~2Km)
参加費:<エントリーは早割期間がお得!>
SPRINT(ELITE,AGE,OPEN)は、7/25(水)~9/14(金)まで1,000円割引となります。
※別途、保険料と大会エントリー手数料を申し込み時にお支払いいただきます。
※エリートは、男女それぞれ上位3名が賞金をもらえるレースカテゴリーです。
※エイジは、2018年より新設されたカテゴリーで各年代ごとに競うタイムレース(賞金なし)です。
完走特典:完走Tシャツ、記念メダル(スタジアムシリーズオリジナル)
大会HP:http://spartanracejapan.info/
問い合わせ先:SPARTAN RACE事務局
(土日祝除く平日10:00~17:00/TEL:03-3712-1125/
Mail:info@jp.spartan.com)