疲労回復のゴールデンタイムとは? 川﨑先生×全力さん④【川﨑泰代の美筋食 第33回】

「走るフードコーディネーター」川﨑泰代さんに体づくり、健康づくりのための食事と栄養について教わる連載。引き続き、川﨑先生と全力さんの対談をお届けします。今回は、試合後の食事について。

全力 試合後のこともお聞きしたいんですけど、どれくらいの時間内に何をどのくらい食べると良いとかはありますか? またそれにより疲労回復度はどのくらい違うのかが知りたいです。

川﨑 試合後の30分以内が疲労回復のゴールデンタイムと呼ばれているのですが、糖質+タンパク質を摂るようにしていただくと効率よいです。もし試合後におにぎりを食べる場合は、具材は動物性のタンパク質のものがいいですね。またカステラなどもいいですよ。

全力 カステラですか!

川﨑 そう、カステラです。カステラやどら焼きも、糖質+たんぱく質です。バナナに牛乳や豆乳をプラスするのもOKです。

全力 メロンパンはダメですか?

川﨑 メロンパンは高カロリーで砂糖を多く使っているのでお勧めはしませんね。

全力 タンパク質がないんですね。

川﨑 そうですね。

全力 試合の後とか、平日とかに食べるアイスってどうなんですか?

川﨑 30分以内に食べる補食としてはNGですが、好みのものをご褒美にいただくのはモチベーションも上がりますし、私は時々であればOKだと思います。

全力 量とかって…。

川﨑 1個ですね。

全力 やっぱりそうですか。

川﨑 アイスは乳脂肪分が多く、余計な脂肪もつきやすくなります。食べ過ぎると体を冷やすので気をつけてくださいね。

全力 火照っちゃってるから冷やすっていう考え方は…。

川﨑 身体が熱い時は冷たいアイスクリームをたくさん食べたいところですが、余計な脂肪分をため込みますので、食べ過ぎには注意です。いつも何個くらい食べているんですか?

全力 スーパーカップ4個。

川﨑 スーパーカップって1個でもけっこう量がありますよ。

全力 これからは1個にします。あと、疲れが溜まっている翌朝に食べるといいものはありますか?

川﨑 胃にやさしいおじやとか、おかゆとかがいいかと。内臓も疲れていますから、消化の良いおかゆにするといいですよ。卵など落せば栄養素が摂れますし。

全力 お茶漬けとかもいい?

川﨑 いいですね。サラサラ食べられるものがいいですね。あとはクエン酸。グレープフルーツジュースでもいいし、フルーツだけでもいいし。クエン酸ドリンクなど。シジミのお味噌汁も肝臓にいいです。豚肉かうなぎは疲労回復に効果てき面の食材です。

全力 試合前日に食べたらダメなものはありますか?

川﨑 揚げ物は控えたほうがいいですね。

全力 ラーメンも?

川﨑 油系なので控えたほうがいいです。でもどうしても今日はこれを食べたい、力になるかなって思ったら、消化が良くなるようによく噛んで食べてください。ラーメンも、そういうときには、餡かけとかにして具沢山のラーメンを食べるようにしたらいいかなと。

全力 粉ものとかは?

川﨑 粉もの大丈夫です。

全力 当日でも?

川﨑 大丈夫です。

全力 わかりました。

読者の皆様からの運動と食に関する質問も募集中です。
質問はこちらから


川﨑泰代(かわさき・やすよ)
フードコーディネーター。アスリートフードマイスター。食育インストラクター。IHクッキングクリエーター。小学生のころよりバレーボールを始め、以来スポーツが生活に欠かせないものとなる。「走るフードコーディネーター」として、自らもフルマラソンに挑戦するなどアスリートとしての顔も持つ。自身の経験から「強い体と心は『食事』で作られる」と言うコンセプトのもと、一般アスリートからトッププロまで幅広く食事を指導。現在はサッカーJリーグU-18育成選手の食事指導にもあたっている。テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活動している。
公式HP