稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾も出演!ParaFes 2018~UNLOCK YOURSELF~

日本財団パラリンピックサポートセンター(以下、パラサポ)が主催するライブエンターテインメント「ParaFes 2018」 が開催されます。

今年は、2年後の東京2020パラリンピック競技大会での活躍が期待されるパラスポーツ期待の星たちの出演に加え、オリンピックで活躍したメダリストも登場。「パラアスリートvsオリンピアン」による“パラスポーツ真剣勝負”が行なわれるそうです。
さらに次大会から正式競技として加わるテコンドーも、日本国内2トップによる“真剣勝負”が繰り広げられるとのこと。

また、昨年度ピアノセッションを披露し話題をさらった、両腕のないブラジル人ピアニスト兼ギタリスト ジョナタ・バストス(Johnatha Bastos)さんと全盲のシンガー、木下航志さんの再演が決定。そして今年からは今メディアで注目を集める盲目の小学生ドラマー酒井響希さんが新たに加わるようです。

この日、ナビゲーターを務めるのは、「日本財団パラリンピックサポートセンター スペシャルサポーター」を務める稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん。この3名は2017年よりパラサポスペシャルサポーターを務め、以降、多くのパラアスリートたちと交流。
今年7月には、国際パラリンピック委員会アンドリュー・パーソンズ会長からの要望を受け、『東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使』にも就任したばかりです。

さらに、スポーツと音楽の祭典に温かな歌声を吹き込む、秦 基博さんとMay J.さん の出演も決定しました。

ParaFesでしか見ることのできない、アスリートたちの息をのむ一戦一戦、そして個性豊かなアーティストたちのパフォーマンスの数々、スポーツと音楽をベースにおくる新感覚の極上エンターテイメントに参加されてみてはいかがでしょうか?

■ParaFesとは
「UNLOCK YOURSELF 己を解放せよ」のテーマのもと、パラスポーツの普及啓発を通じたインクルーシブ社会の実現を目指したライブエンターテインメントイベントのこと。パラアスリートと、障がいのあるミュージシャン、国内の人気アーティストたちが、ここでしか見ることのできないコラボレーションは興奮必至。

●出演者一覧 (11月13日現在)

<日本財団パラリンピックサポートセンター スペシャルサポーター>
稲垣吾郎/草彅剛/香取慎吾

<アーティスト>
秦 基博
May J.
ジョナタ・バストス (Johnatha Bastos)
木下 航志
酒井 響希

<パラアスリート>
加納 慎太郎 【車いすフェンシング】
岩渕 幸洋 【パラ卓球】
伊藤 力 【パラテコンドー】
星野 佑介 【パラテコンドー】

<オリンピアン>
三宅 諒 【フェンシング】
吉村 真晴 【卓球】

※各出演者のプロフィール、他詳細に関しましては、ParaFes 2018 公式ホームページをご確認ください。

●日時
2018年11月23日(金・祝) 16:00~19:00
※開場15:00

●会場
武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
(東京都調布市西町290-11)

●主催
公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター

●協賛
[ゴールドパートナー]
野村ホールディングス株式会社

[オフィシャルパートナー]
JXTGエネルギー株式会社
日本航空株式会社
三井不動産株式会社

●後援
スポーツ庁
東京都
障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会

●備考
実施内容・出演者は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。