サラダチキン王決定戦⑥~プレーンはバニラアイスです

クリスマスに食べたい№1チキンを決める「サラダチキン王決定戦」。5日目にしてついにプレーンが登場。味付けに頼らない純粋なサラダチキンの評価は? 今回は(も?)いろいろと話が脱線していきました。(※注=あくまでも個人の感想です)。

エントリー№5 セブンイレブンのプレーン

「サラダチキン王決定戦」5日目です。4日目まではやらせなしで、セブンイレブン、ファミリーマート、ナチュラルローソン、ローソンと、バラバラに登場しました。今日からは確実に2巡目に入ってきます。さて、何が登場するでしょうか?

出ました。セブンイレブンのプレーン。チキンのうまさそのもので勝負することになるプレーンがついに登場です。

その見た目は実にシンプル。黒タイツで飾り気のないヤングライオンさながらです(ヤングライオンがわからない方は「新日本プロレス ヤングライオン」で検索してください)。さっそくいただきましょう。

「うまい。水分少な目タイプだね。ピロピロ式?」(佐久間)
「ピロピロです」(ミルキー)
「でも、これはピロピロでもタレがいっぱい入ってた気がします」(ミルキー)
(※注=ピロピロについては前回参照

タレ? サラダチキンにタレってついてるんですか?

「昨日もタレって言ってたけど、タレではないでしょ。汁だよね」(親方)
「タレじゃないんですか!? なんか出ちゃってる感じですか?」(ミルキー)
「コイツからなんか出ちゃってるんだよ」(キャプテン)
「出ちゃダメじゃないですか」(ミルキー)

何の話をしてるんだよ。味に話を戻してください。

「戦隊ヒーローのソーセージってわかる気がします。やわらかくて食べやすい」(キャプテン)
「私は好きですけどね。やわらかさがいい。味もいいと思います。プレーンだから何がいいってわけじゃないですけど」(ミルキー)
「戦隊ヒーローソーセージ、昔よく食べてたんだよね。子どもがシール欲しさでよく買うからさ。でも途中で食べられなくなって、残りをしょっちゅう食べてた」(佐久間)

ここで親方が素朴な疑問を投げかけます。

「そもそもプレーンって何なんですか? 何味なんですか?」(親方)

たしかにプレーンって何なんだ? 辞書によると、「飾りのないさま」「何も加えていないもの」とあります。つまりそのままの味。”サラダチキン評論家”のキャプテンが非常にわかりすくプレーンを教えてくれました。

 

「バニラアイスみたいなものでしょ」(キャプテン)

しっくりくる。なんか伝わる。これからはプレーンは何味かと聞かれたら「バニラアイス」と答えましょう。