サラダチキン王決定戦⑩~明日からまた食べるぞ!

クリスマスに食べたい№1チキンを決める「サラダチキン王決定戦」も今日から後半戦に突入。これまでのところ、プレーン、ハーブ、スモークといった定番メニューの重複はありませんでしたが、ここからは同じ味のコンビニ違いも登場しそうです。それでは今日も始まりです(※注=あくまでも個人の感想です)。

エントリー№9 ファミリーマートのプレーン

「サラダチキン王決定戦」も9日目。いよいよ今日から後半戦です。正直に告白します。最初の頃に食べたものの味や食感は覚えていません。しかし、安心してください。食べ終わったと同時に採点をしているので、しっかりと評価はできています。それでは今日もいきましょう。

後半戦一発目に登場したのはファミリーマートのプレーンです。セブンイレブンのプレーンが5日目に登場しています。プレーンは「サラダチキン界のバニラアイス」とも呼ばれますが、やはりバニラアイスなのでしょうか? それはさっそくいただきましょう。

「めちゃめちゃ肉厚ですね」(ミルキー)
「この厚さだと食べたって感じがしますね。プレーンだけど肉にもしっかり味がついてますね」(親方)
「肉の味が確かにある。思ったよりぼそぼそしてない」(キャプテン)
「パッケージに淡路島の藻塩を使用って書いてあったからそれが効いてるのかな」(佐久間)

「これはハードコアというか、上級者向けのサラダチキンですよね」(キャプテン)
「でもプレーンを買う人って本当にタンパク質だけを求めてる人なんじゃないですか。味はあまりこだわらないというか。だから上級者向けなんじゃないですか」(ミルキー)
「ナチュラルローソンは女性向けな感じで、こっちは男のサラダチキンって感じですね」(キャプテン)

上級者向けのサラダチキン。新しい用語が出てきました。キムチチキンラーメン、ガーリック、未登場の昆布だしなど、個性的な味にばかり注目していましたが、チキン本来の美味しさにこだわるプレーンを軽視してはいけません。

「これはサラダチキンの原点だね。今はいろいろな味があるけど、初心にかえるというか、原点回帰したいときに食べるやつ」(佐久間)

後半戦の最初に原点回帰。我々にはまだやり残したことがある。こんなところで、やめていられない。明日からまた食べるぞ!