世界初。スポーツ用入れ歯「コンフォートスポーツ」発売

身体のバランスを整え、パフォーマンスを向上させるためのスポーツ専用入れ歯「コンフォートスポーツ」が登場。株式会社バイテック・グローバル・ジャパンが、2019年2月1日より全国のコンフォートシリーズ取扱歯科医院(425医院=2019年1月現在)にて提供をスタートします。

コンフォートスポーツは、入れ歯利用者の生活におけるTPOに合わせた入れ歯シリーズの第1弾として、ゼビオグループのマーケティング会社、クロススポーツマーケティング株式会社、東京歯科大学老年補綴歯科学講座・櫻井薫教授を開発協力に迎え、数々のモニター測定を経て完成しました。

<特徴>

「アゴと歯ぐきへの衝撃を保護するショックアブソーバー機能」

入れ歯の下の粘膜に当たる面に、1人ひとりの歯ぐきに合わせた、スポーツ用に厚手のやわらかいシリコーン(1.0〜1.2mm)が加工され、スポーツ時に噛み締めた衝撃から歯ぐきを守ります。

「スポーツ時の強く噛む力に耐え、日常生活も快適に使用できる高耐久軽量設計」

入れ歯に高強度・軽量の専用チタン合金を採用することで、入れ歯自体の強度を向上するとともに、厚みを薄く仕上げて、軽量で装着感が軽く、耐久性の高い入れ歯に仕上げました。
さまざまなスポーツシーンから日常使いまで、長く快適に使用できます。

「すべてのスポーツに必要な身体バランスを良好に維持」

歯を噛み締めた際のアゴと噛み合わせの位置を安定させることにより、頭・首・腰部などの体軸が固定されて、スポーツやトレーニング時の身体バランスを良好に維持します。筋肉をアクティベートして、重心の動揺を抑えることで、すべてのスポーツに必要となる身体バランスを整えます。

詳細(製品および取扱医院所在地)は下記ウェブサイトでチェックを。
https://www.bitecglobal.com/
※2019年2月1日より公式Webサイトにて情報公開