エアロバイク買いました【編集部員コラム「気まぐれVITUP!」】by 副編集長:木村

VITUP!副編集長の木村です。
先日、最近エアロバイクが好きですという話をしました。朝はなかなか時間がないので、週末に家から原付きバイクで7,8分のところにある「千葉県国際総合水泳場」のトレーニングルームに通っていたのですが……急にバイクのハンドルがフラフラと……

……パンクしました

寒い時期で週1回くらいしか乗っていないので、いつかこうなるとは思っていましたが。家の周囲にはバイク屋さんがなく、徒歩で30分ほど原付きを歩いて押していかないといけない。うん、めんどくさい。かといってトレーニングを止めるのもいやだな……

ということで、買いました。

今回買ったのは、iDeer Lifeの「フィットネスバイク エクササイズバイク 心拍数測定 負荷調節 高機能デジタルメーター付き タブレットトレー付き 折りたたみ可能 iDeer Life」。(今朝Amazonで見たら在庫切れになってました)

エアロバイクといえばALINCO(アルインコ)が比較的有名で、1万円台から5万円以上のものまで品ぞろえ豊富なのですが、自分が今回買ったものは1万5千円程度と手ごろだったのと、カスタマーレビューで低評価が少なかったこと、あとは色が緑・黄色系が好きだったあたりでこちらを買いました。あとは、ワンルームの一人暮らしなので折りたたんだときにあまりスペースを取らないところとか。この手のものは買って使ってみないと良し悪しがわからないですし、何を買っても「すげー良い!」ってこともまぁないと思ってるので、「悪いところがない」を個人的にはネット通販で重視してます。

組み立ては、男性なら何の問題もなく15分程度でできるかと思います。女性だと駆動部分が重いしネジで止めるのに少し力がいるからもしかしたらちょっと大変かもしれません。

ジムに置いてあるもの以外、他の機種を乗ったことがないのでこれが良いのか悪いのかよくわかりませんが、使っていて不満はまったくないですね。ギアは8段階式、ただ前もお話ししたように太腿はそれなりに強いほうなので、6~8速しか使っていませんが。ダイヤルをグルグル回すだけで簡単に調節できます。

心拍数とかカロリーとか、高い機種はこれらの数値をしっかりと計測できるんじゃないかと思っていますが、この機種でもそれなりに計れますし、個人的にはまず「運動すること」が何より大事だと思ってるので、時間がわかればいいかなと。あと、買ってから知ったのですが、メーターの手前がちょうどスマホを置けるようになっていること。これでYouTubeを見ながら漕げます。

今まで毎回ジムで500円払って乗っていたので、単純計算で30回乗れば元は取れる。ジムだとトレーニング器具を使った筋トレができるメリットがもちろんありますが、エアロバイク目的なら最初から買っておけばよかったなと。ただ何より、「家の中で運動できる」というのが最大のメリット。ジムまで往復したらそれなりの時間を消費しますが、これなら通勤前の30分あればすぐできる。週末だけでなく平日に運動できるのがいいですね。

まぁ心配なのは耐久性。90キロ近い自分がそれなりの頻度で乗っていて、果たしてどこまで持つか。まぁ壊れたら壊れたでまた買えばいいか……と。

ということで最近は近況報告ばかりで読者のみなさまの役に立つお話はあまりできていない気がしますが、土曜のひとときのコラムということでご勘弁を。今週は石井直方先生の連載に始まり、美人パーソナルトレーナー角田聖奈さん川﨑泰代先生がかかわる「マラニック」長友佑都選手の専属シェフ・加藤超也さんインタビュー、プロレスラー岡林裕二選手(大日本プロレス)ジェネリック医薬品を解説したドクター長谷の連載、そして年末から続いた筋肉アイドル・才木玲佳さんのインタビュー最終回と非常にバラエティに富んだ内容でお届けしましたので、いろいろな方々に読んでいただきたいなと思う次第です。

明日は、世界最大規模の「マッスルコンテスト」がカルッツかわさきで行われるので、そちらの模様も随時お届けします。

木村雄大(きむら・ゆうた)
1986年11月20日、愛知県出身。千葉県鎌ケ谷市で学生時代を過ごし、柏南高校を経て獨協大学へ。IT企業に就職後、2015年4月にライトハウスに入社。スポーツの書籍の編集、エンタメ誌の記事執筆などを行う。
Twitter→@Caesar17_yk