初心者&高齢者向けのサーキットトレーニングを導入

地域の運動初心者や高齢者の方々の健康をサポートすることを目的として、グンゼスポーツが同社では初めてとなるサーキットトレーニングを導入。

4月1日、兵庫県神戸市垂水区にある商業施設「ビエラ明舞」にオープンする「グンゼスポーツビエラ明舞」でスタートするサーキットトレーニングは、負担を感じることなく効果的に運動が行なえる短時間かつシンプルな内容のメニューで、プログラムには有酸素運動をメインとした「シートレ サーキット」と、ボールやチューブなどのコンディショニング器具を使って体幹やお尻など部位別に鍛える「シートレ ボディデザイン」の2種類があります。

「ビエラ明舞」外観

「シートレ」は、サーキットトレーニングを元にグンゼスポーツのノウハウを生かして開発したオリジナルプログラム。体力に自信のない人でも安心して利用できるよう20分間で完結します。
また、同店は10分間で身体のセルフメンテナンスが行なえるプログラム「FEEL10」をスタートするほか、フリーウエイトコーナーも充実。運動強度の高いトレーニングやプールで行なうアクアエクササイズなどもあり、さまざまなニーズに応えます。

【グンゼスポーツビエラ明舞】

所在地:兵庫県神戸市垂水区狩口台一丁目16番2号 「ビエラ明舞」
アクセス:JR朝霧駅からバス50系統 学園都市駅前行きなど(乗車約5分)「明舞センター」下車すぐ
営業時間:平日9:30-22:30、土曜日9:30-20:00、日・祝9:30-18:00
休館日:毎週火曜日
延床面積:2,117㎡
施設構成:【1階】25mプール×4コース、joyplus.鍼灸整骨院併設(2019年4月中旬オープン予定)/【2階】マシンジム、フリーウェイト、サーキットマシン、スタジオ、温浴、シャワー、サウナ、ロッカー、プロショップ
プログラム:【大人、シニア向け】フィットネスクラブ、スイミングなど
料金プラン:90分:5,940円、デイタイム:7,560円、レギュラー9,720円 ※いずれも月会費(税込)