【胸肉365】ヨーグルトオニオン

ボディメイクに欠かせない鶏の胸肉を、おいしく簡単に味わえるレシピを毎日更新!
ふるさと生活・健美食研究家、やまなか順子‵の「胸肉365」。本日は、ヨーグルトオニオンをご紹介。

ヨーグルトオニオンでお腹すっきり!

今話題の「タマネギヨーグルト」! タマネギとヨーグルト。この組み合わせが凄い効果を発揮します。 濃厚でまろやかなうえ、タマネギの臭みも消し、食べやすくコクがいつもの料理をより一層美味しくさせます。血液サラサラ効果の「玉ねぎ」と腸内環境を整える「ヨーグルト」。腸内フローラを整えるのは健康の鍵。乳酸菌やビフィズス菌などの生きた微生物を摂り入れることが大切ですね。ヨーグルトと水溶性の食物繊維のマッチングはどんな料理にも良く合いますし、ダイエット効果があるので作り置きしておいてもいいかも。水溶性食物繊維のイヌリンが多く含まれているため、便秘解消に効果的です。


①材料でタマネギを準備します。


②調味料としてヨーグルトを使います。


③タマネギ1玉をスライスする。


④スライスしたタマネギに塩大さじ1を入れ和える。


⑤タマネギの水分ごとヨーグルトに入れる。


⑥保存容器やヨーグルトパックに入れ1日寝かせる。


⑦冷凍しておいたジューシー胸肉を湯煎、解凍する。


⑧手で裂き、お皿に並べ、野菜を添える。


⑨ヨーグルトオニオンを添えます。

【完成】

盛り付けて完成です。ヨーグルトオニオンがチーズのよう濃厚の美味しさです。ヨーグルトオニオンはどんな料理にも良く合いますし、ダイエット効果があるので作り置きしておいてもよいですね。

ジューシー胸肉の作り方はこちら。

料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子‵

ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展」「島ちょく!」など、地域ブランディングプロデューサーとしても全国で講演活動、イベントを展開中。