【胸肉365】ジューシー胸肉のじゃがいもグリル巻き

ボディメイクに欠かせない鶏の胸肉を、おいしく簡単に味わえるレシピを毎日更新!
ふるさと生活・健美食研究家、やまなか順子‵の「胸肉365」。本日はジューシー胸肉のじゃがいもグリル巻きをご紹介。

野菜で巻く

ジューシー胸肉は栄養価が高く万能で、この調理法を覚えれば、驚くほど簡単で美味しくいただけます。是非やってみて下さいね。じゃがいもを千切りにして調理方法を変えることで、楽しい食卓になりますよ。お子様がいるご家庭では、ケチャップや他の野菜もスティックに巻いて食べると良いですね。野菜嫌いのお子様も喜んで食べられます。

材料/じゃがいも、レタス ※徳之島産 春一番かメークインがお勧め
調味料/塩、胡椒、お好みでオリーブオイル少々

①じゃがいもを千切りにし、丸めてプライパンで焼く。 ※お好みでオリーブオイル小さじ1で焼く

②しっかりつぶしながら表面に焼き色をつける

③両面を焼く

④レタスをひいて、皿に盛りつける

⑤お好みで塩こしょうをふり、ジューシー胸肉を裂いてのせたら完成

【完成】

千切りし焼いたじゃがいもが香ばいです。レタスと巻いていただきます

料理・撮影・スタイリング・文/やまなか順子‵

ふるさと生活・健美食研究家、133代奄美観光大使。奄美群島の100歳長寿の生き方や知恵、食文化、民俗学、シャーマニズムなどを17年間取材・撮影。その活動のなかで古来からの自然調味料、月の満ち欠けのリズムに合わせた食生活や旬食材の調理法を学ぶ。伝統文化を体感する島旅「あまなび」や「長寿の島のさしすせそ展」「島ちょく!」など、地域ブランディングプロデューサーとしても全国で講演活動、イベントを展開中。