帰ってきた、勝手にプロテインナンバーワン決定戦【第10回】食べ物も飲み物も五感が大事だよ~ベリベリベリー風味

美味しいプロテインナンバーワンを編集部の独断で決める「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門・牛乳割りバージョン」。9日目となる今回はベリベリベリー風味が登場。酸味のあるベリベリベリー風味と牛乳との相性はいかがでしょうか? (※注=あくまでも個人の感想です)

VITUP!読者の皆さん、こんにちは。サッカーワールドカップが盛り上がるなか、絶対に負けられない闘いがここにもあります。「勝手にプロテインナンバーワン決定戦~ビーレジェンド部門・牛乳割りバージョン」も9日目。今回はこちらのプロテインです。

ベリベリベリー風味。

水割りバージョンの際は酸味がほどよく利いていて、5位にランクインする高評価でした。水割りバージョンで優勝した情熱のパッションフルーツ風味を逆転する可能性を秘めています。ほどよくピンクがかった色合いもいい感じです。

シェイクしたプロテインを3人で分配。まずは匂いをチェック。前日の抹茶のチャチャチャ風味に続き、3人の表情が曇ります。

「噛みかけのガムの匂いがする」(佐久間)

「噛み始めのガムではないですね」(新人N)

嫌な予感はしますが、勇気を出して「いただきます」。

「匂いは噛みかけのガムだったけど、飲んだらうまい。パッションフルーツのときみたいなドロッと感もけっこういいかも」(佐久間)

「泡だて器を使ってもうちょっとムース状にしたり、アイスに乗せたりしたらもっと美味しいかもしれないですね」(新人N)

「噛みかけのガム」と匂いの評価は低かったものの、味は上々の評価のようです。しかし、ボトルのガムを3日で全部食べてしまうくらい、ガムを食べ続ける男、木村親方が黙ってはいませんでした。

「味は悪くないんですけど、匂いが悪いぶん、今までで一番飲むのが進みませんでした。食べ物、飲み物はやっぱり匂いが大事だなって思いました。食は見た目や匂い、五感で味わうものだということを、このベリベリベリー風味の牛乳割りが教えてくれました」(木村親方)

食は五感で味わうもの。プロテインも五感で味わうもの。一つ賢くなった3人でした。匂いって大事ですね。ベリベリベリー風味は水で割ったときは酸味の利いたいい感じの匂いでした。調理の仕方も大事です。

というわけで今日はここまで。10日目の明日は何が登場するでしょうか? お楽しみに。

ビーレジェンド様の商品情報はこちら→https://belegend.jp/

文&撮影・編集部