【結果速報】「ミスター日本」2018決定! 10/7(日)開催 ボディビル&女子フィジーク全日本選手権結果

10/7(日)、大阪府・メルパルク大阪にてボディビルの選手権大会が開催されました。午後に行われたのは、「第64回 男子日本ボディビル選手権大会」「第36回 女子日本フィジーク選手権大会」の2大会。今年の「ミスター日本」の座は誰の手に? 2大会の結果は下記の通りです。

■第64回 男子日本ボディビル選手権大会

優勝:鈴木雅(9連覇)
2位:横川尚隆
3位:須山翔太郎
4位:田代誠
5位:合戸孝二
6位:木澤大祐
7位:加藤直之
8位:須江正尋
9位:高梨圭祐
10位:木村征一郎
11位:山口裕
12位:小松慎吾

ベストアーティスティック賞
鈴木雅

モストマスキュラー賞
横川尚隆

■鈴木選手コメント

「(8連覇中で)追われる立場ですけど、横川くんみたいな子が遅かれ早かれ出てくるのはわかってたことなので特に意識はしていませんでした。来年は10連覇を目指しますが、連覇自体にはそんなにこだわりはありません。ボディビルの醍醐味は身体を変えていくことなので、これからも一日一日を大事にやっていきたいと思います。今回は会場も満席でメディアの方も多く、初めて来てくださった方もいらっしゃったと思います。ボディビルの裾野が広がっているのを感じていますし、そういう点でも嬉しさのある大会でした。ただ、ショー的要素もありますけど、やはり競技であるので、そこはこれからも忘れずにやっていきたいと思います」

■第36回 女子日本フィジーク選手権大会

優勝:澤田めぐみ
2位:山野内里子
3位:橋木明子
4位:清水恵理子
5位:中村静香
6位:大澤直子
7位:阿部優花
8位:久野礼子
9位:矢野かずみ
10位:山田純子
11位:篠崎理香
12位:野間春美

ベストアーティスティック賞
澤田めぐみ

 

会場は満席となり大きな盛り上がりをみせた

★入賞選手写真は公式Twitterで公開中!
★出場選手一覧は→こちら

ボディビル界の絶対王者・鈴木雅①【人物クローズアップ「筋の旅人」】

“ポスト鈴木雅”の最右翼・横川尚隆①【人物クローズアップ「筋の旅人」】

取材・写真/木村雄大