マシンを使ってレッスン開始~ピラティスで心も体も美しく②~【NaoのトライFit! 第19回】

ファッションモデルとして活動中のNaoが、さまざまなフィットネスを体験するこの企画。「ほどよい筋肉を身にまとった美しい体=美ボディ」を実現するエクササイズを実際に体験してレポートします! 今回は「ピラティス」に挑戦。最近忙しくて体のメンテナンスをしたい…というNaoが、心と体を整えに行ってきました!

前回は、そもそもピラティスとは? というところからスタートした、「NaoのトライFit!」。さっそく、レッスンを開始します。

今回はキャデラック(Cadillac)というマシンの上で行います。

最初はマシンのバネなどは使わずに基本の体幹に効くエクササイズから。前回も説明したように、ピラティスではゆっくりと呼吸をしながら行なることが大切です。

次に、バネの力を使いながら行なっていきます。
腹筋のトレーニングを行なうのと同じ動きのため人によっては大変かもしれませんが、バネの力を借りることで、ちょうどよい負荷で正しい姿勢を取ることができます。

そして、同じ動きを今度はマシンを使わずに。

少しストレッチも入れながら。
意外にNaoは体が堅い?

もう一度、マシンのバネの力を借りながら上体を起こしていきます。

ここまでで一旦休憩です。
ゆっくりと呼吸しながら、体のコアに適切な負荷をかけつつ、正しい姿勢で正しい体の使い方を学ぶことができているのがおわかりかと思います。

苦しい表情を見せずにここまでやり遂げたNaoですが、トレーナーのMusashiさんいわく「Naoさんはかなり強いほうです。初心者の方がこれをこなすのは、なかなか難しいと思います」とのこと。これまでにさまざまなフィットネスを経験してきた成果が出ているようです。

今回はここまで。次回は、別のマシンを使ってエクササイズを続けていきます。

文/木村雄大 撮影/須﨑竜太

【取材協力】

basiピラティス 中目黒スタジオ
〒153-0042東京都目黒区青葉台2−20−14 青和ビル3F
●東急東横線・日比谷線 中目黒駅 徒歩7分
●東急田園都市線 池尻大橋駅 徒歩7分