サラダチキン王決定戦④~炭火焼きではありません

クリスマスに食べたい№1チキンを決める「サラダチキン王決定戦」。3日目となる今回は、ファミリーマート代表が初登場。しかも見た目からなかなかのインパクトを持つサラダチキンが! どんな評価になるでしょうか?(※注=あくまでも個人の感想です)。

エントリー№3 ファミリーマートの焦がし醤油風味

「サラダチキン王決定戦」3日目です。初日はセブンイレブン、2日目はナチュラルローソンのサラダチキンが登場。ということで、今回はローソンまたは、ファミリーマートからのエントリーを期待したいところ。願いは通じるもので、本当にファミリーマート代表が選ばれました。インパクト十分の炭火焼き風のチキンです。カットすると、なかなかのボリュームでおかず感が漂います。

初日のハーブ、2日目のチーズと比べて、こってり感がありそうでカロリーも高そうですが、今回はカロリーやタンパク質の量は関係なく、あくまでも味だけの評価。美味しければいいわけです。さっそくいただきましょう。

「インパクトはある。せっかくの炭火焼きだから温かいともっと美味しいと思う。ちょっと炙ってもいいかもね」(佐久間)
「うん。うまい。缶詰の焼き鳥みたいな感じですね」
(親方)
「何かに似てると思ったらそれだ。ホテイのね。これはビールが必要ですね」
(キャプテン)
「昨日、一昨日の2つと比べると水分少なめにつくられてるから、余計にビールが飲みたくなる」
(佐久間)(親方)
「ご飯のおかずみたいですよね」
(ミルキー)
「うまいけど、毎日食べるとなるとちょっと重いかな」
(キャプテン)
「そうですね。普通に炭火焼きの味に近いから味が濃いし、炭火焼きって毎日食べたいとは思わないじゃないですか。カレーは毎日食べられますけど」
(ミルキー)

炭火焼きだけに味のインパクトは十分。しかし毎日食べるのはちょっと……という評価のようです。点数はどのようになるのでしょうか!?

……と、ここで衝撃の事実が発覚! 審査員の4人は見た目で大きな勘違いをしていました。今回のサラダチキンは実は「炭火焼き風味」ではなかったのです。改めてパッケージを見てみましょう。

「焦がし醤油風味」。

 

炭火焼きではなく……

 

 

直火焼き!

マークがなんかまぎらわしい。というわけで、今回食べたのはファミリーマートの焦がし醤油風味のサラダチキンでした。