日体大バーベルクラブの新シーズンがスタート!【学ボ応援団:日体大バーベルクラブ編】

学生ボディビルを応援する新連載、その名も【学ボ応援団(GKB応援団)】がスタート!最初に登場するのは、VITUP!の連載でおなじみのバズーカ岡田先生が顧問を務める「日体大バーベルクラブ」。今回は、新年度の幕開けとなるミーティングに潜入!

前日までの暖かい陽気から一転、あいにくの雨模様となった4月10日。やってきたのは、日本体育大学 世田谷キャンパス。

日本体育大学 世田谷キャンパス正門

教育棟の一角に新2年生から4年生の部員に加え、新入生も多数集まりました。昨年の全日本学生ボディビル選手権大会で学ボ界を席巻した相澤隼人君(2年)をはじめ、団体でも早稲田大学に次ぐ準優勝の成績を残した強豪クラブです。

ミーティングに集まった部員

17時半にミーティング開始。まずは主将の冨山譲司君の挨拶からスタートです。

「僕たちの追求理念である、『体だけではなく、人としても大きくなろう』というのを再確認しつつ、みんなで盛り上げて、協力し合って最高の1年にしていきましょう」

部員に語りかける主将の冨山譲司君

今年で創設4年目となるバーベルクラブ。「これまでに初期メンバーの先輩たちが作り上げたものを元にして、今後この部が長く続いていくために、今年はしっかりと土台を作ることを目標にやっていきたい」と話すのは、冨山君に続いて部員の前に立った副主将の五味原領君。その目標を達成すべく、これまでは暗黙の了解として部員の中で認識されていた決まり事を改めて文面化し、部則とすることが発表されました。

副主将の五味原領君

また、それに伴いこれまでは主将・副主将のみとしていた役職を、会計、主務、各学年委員を定め、学年毎に話し合いが行なわれて役職が決まりました。新しい役員は以下の通り。

●日体大バーベルクラブ 役員(暫定)
主将:冨山譲司
副主将:五味原領
主務:黄野春霞 浅見優斗
会計:我満夕輝
3年学年委員:小幡 綾乃 ドゥルミ
2年学年委員:佐藤朝陽

役員の話し合いを行なう2年生(奥)と3年生(手前)

続いて話は、部のルールについて。昨年までは活動の参加に対して厳密な管理を行なっておらず、残念なことに“幽霊部員”が生まれてしまったそうです。そのため今年からは、毎週水曜日の活動の出欠席もしっかりと管理していくとのこと。これを守れないと、大会参加自粛などのペナルティを課されてしまいます。その他、部費の制定や細かなルールなど、新たな決まり事も発表されました。

その後、五味原君は新入生の前へ。

「入部届は10枚くらいしか用意してなかった……」とこぼした彼の前にいるのは、なんと約20名の新入生たち。この日のミーティングへの欠席連絡があった新入生も多くいたとこのことで、新2~4年生とほぼ同人数の30人ほどが入部を希望しているとのことです。

「みんなにお願いするのは、まずは追求理念をしっかり読んだうえで入部届を出してほしいこと。また、大会に必ず出ること。それは今すぐ出ろということではなく、4年間を通して大会に出るということを目標にしてほしいと思います」

約20人が集まった新入生

新入生の自己紹介を経て、最後は顧問を務めるバズーカ岡田先生からの締めの挨拶です。入部するための心構え、そして卒業後も立派な社会人として活躍するための場としてほしいという思いが語られました。

「部を運営していく中で、みんなそれぞれ仕事や役割が出てくると思います。そうなると、トレーニングをしたくても自分の時間を捧げないといけなくなる。そういうときにどう向き合うか? 自分じゃなくてもできる仕事を、率先して自分ができるか、私は常にそれを見ています。

筋肉をデカくしたり体脂肪を落としたりするだけではなく、今後、社会に出て長く生きていく中で必要なことを身につけていくための部だと思っています。当然、競技においてはうまくいかないときもある。そうなった時に、いろんな人にアドバイスをもらう必要があるし、そこでの人間関係も大切になる。まずは自分でなんとかやってみる、でも最後まで自分だけでやるのは難しい。自分だけで競技を完結することはできません。『こいつには教えてあげよう』『一緒に歩んでいこう』と、手を差し伸べてもらえる人間になってほしいし、手を差し伸べてあげられる人間になってほしい。私は全部見ていますから、そういうところを意識して取り組んでほしいと思います」

顧問のバズーカ岡田先生

こうして、日体大バーベルクラブ、2019年度の最初の活動が終了しました。部としてはまだ他校に比べて歴史は浅く、まだ発展途上。だからこそ、選手たちには自分たちから率先して動く積極性が必要であり、人間性を大きく伸ばすことができる部であると言えるかもしれません。

今回はミーティングの模様をお届けしました。次回から、学年ごとのインタビューを紹介していきます!

===日体大バーベルクラブ部訓===
「強く、優しく、美しく」
我々バーベルクラブは、コンテストに向けた厳しいトレーニングや減量を通して、弱い自分自身に打ち克ち、心も、身体も大きくすることを目的としている。周りへの感謝を忘れずに自分の美学、信念を貫き、日本を元気に出来る人間となる為の努力を怠らないこと。

文・写真/木村雄大