美ボディFILE 気象予報士・元井美貴〈前編〉

気象予報士であり、プロレス番組のMCも務める元井美貴さんは、数年前からジムに通い筋トレに励む日々を送っている。先日は『BEST BODY JAPAN 高知龍馬大会』に出場し、4位入賞を果たした。トレーニングとは皆無の世界にいた彼女はなぜトレーニングに目覚めたのだろうか?

プロレスラーに刺激を受けて
トレーニングを開始!

 

――もともと運動は好きだったのですか?

元井:運動はいろいろやっていて、中学はバドミントン部、高校生のときはチアリーディング部に入っていました。大学に入ってからはテニスサークルと並行してフラダンスをやっていました。

――体を動かすのはお好きなんですね。

元井:小さいときにバレエを習っていたこともあって、体を動かすこと自体は好きです。でも段々と自分は球技が苦手なことに気づきまして(苦笑)。ボールやラケットを使ったりするのが苦手なので、踊ったり、走ったり、体一つでできることのほうが向いていると思ったんです。できるかできないかは別として、運動をするのは好きです。

――ただ、ダンスやバレエだとジムで筋トレというのはあまりないですよね。

元井:ジムに初めて行ったのは社会人になって、だいぶ経ってからですね。きっかけはプロレスのお仕事をするようになったことです。

――元井さんは気象予報士でありながら、プロレス情報番組のキャスターも務めていますが、プロレスの仕事をするようになったのはいつからなのですか?
元井:2010年からなので来年で10年になります。番組のゲストに毎週プロレスラーの方がいらっしゃるのですが、男性も女性も30代、40代、50代になっても体をキレイにキープしているのを見て、単純にカッコイイなという憧れを抱きました。それで自分も鍛えたいなと思ったんです。

――それがきっかけでジム通いを始めたのですね。
元井:最初はファミリー会員みたいな形で家族と一緒にジムに入会したのですが、当初は週に1回行くかどうかくらいでした。マシンの使い方はわからないし、何キロで何回やったらいいかとか、基本的なことがわからなくて。最初はとにかく回数を多くやったほうがいいのかなと思って、軽い重量で100回やったりして、一人でやった気になっていました(笑)。

――何もわからないところからどのように変化していったのでしょうか?
元井:番組でゲストに来てくださるプロレスラーの方たちに、ジムに行っているという話をすると、皆さんがアドバイスをくれるんです。レスラーの方に「8回ギリギリできるくらいの重さでやるのがいいよ」と教えてもらって、ただ回数を多くやればいいわけではないことを知りました。

――周りに先生がたくさんいたわけですね。
元井:そうなんです。ゴールドジムに通うようになったのはここ2~3年です。メキシコで出会った女性がボクシングをやっていた人で、「ゴールドジムがいいよ」と勧めてもらって、勧められるがまま入会しました。ゴールドジムはプロレスラーの方も多く通われている場所なので、私が入っていいところなのだろうか?と思いつつも、どんなところなのだろう?という単純な興味もありました。

――近所のジムのファミリー会員からゴールドジムに転身したと。
元井:そうです。最初は初心者クラスでマシンの使い方から教わりました。最初に行ったのが南青山店だったので、岡部友さんのSpice up Fitnessも併設されていたんです。それもあってお尻の鍛え方にも興味を持つようになりました。本格的に始めると、扱う重量が変わることでレベルアップしているのがわかって、体の中にペットを飼っているような感じになるんです。筋肉が少しずつ育ってきたなというのがわかるのが嬉しいんですよね(笑)。エサあげなきゃと思ってプロテインを飲んだり(笑)。

――そうやってどんどんハマっていったのですね。
元井:続けていくなかで、せっかくトレーニングをしているのなら何か目標を持ちたいなと思うようになりました。そして『Fitness Angel』のオーディションに参加しました。

――昨年、今年と2度オーディションを受けていますね。
元井:第1回の『Fitness Angel』を会場で見ていて、40代の方も出ていたのを見てすごく感銘を受けました。何歳になっても鍛えられるんだということに感動しまして、私も出たいと思ったんです。そして去年、今年とオーディションにエントリーしました。これからも毎年エントリーするので、いつかエンジェルになりたいです(笑)。

――素晴らしいチャレンジ精神ですね。
元井:大人になったら人前で水着を着ることなんてなかなかないじゃないですか。オーディションがあると思うと、「鍛えないといけない」という意識になります。このオーディションが4月にあって、終わるとどうしてもモチベーションが落ちてしまいます。そこで秋は『BEST BODY JAPAN』を目指してみようと思いました。

※インタビューは大会前に収録。元井さんは『BEST BODY JAPAN 高知龍馬大会』で4位という成績を収めました。後編は現在のトレーニングや食事、これからの目標についてのお話をお届け。

取材・佐久間一彦/撮影・神田勲

 

元井美貴(もとい・みき)
青山学院大学在学中に気象予報士の資格を取得。現在は『TBSニュースワイド』『ひるおび』のお天気コーナーを担当。サムライTV『速報!バトル☆メン』のキャスターを務める。

【関連動画】

元井さんの参加した『Fitness Angel』オーディション風景はこちらの動画でご覧ください。