1. Home
  2. トピックス
  3. 中年男子よ、​モテたければ、これを飲んで筋トレを

中年男子よ、​モテたければ、これを飲んで筋トレを

モテたいけど何していいかわからない中年おじさんをハッピーに

最近の筋トレブームを受け、中年のおじさんたちにも「筋トレしたら俺もモテるかも?」的に「にわかにプロテインブーム」が起こっているようです。
プロテインと言えば、まだまだスポーツ選手やボディービルダーなど「マッチョ」な人が使うイメージで、商品自体も海外製品やプロ仕様の敷居の高いものも多く、多くのモテたい中年男性は「どのプロテインを選べばいいのかわからない」という、第一歩も踏めないまま筋トレの前段階で挫折してしまうという「おじさんプロテイン選べない問題」がありました。

そんなおじさんたちは「ボクサーやマッチョの人の話は身近感がない」「ガチ感ハンパない」「ボクシングとか過激な運動は出来なそう」「なんか続かなそう」といったネガティブワード、言い訳ワードのもと、惰性で生きています。そこでそんな中年男性たちの筋トレ師匠キャラクターとして「筋トレバカ先生」が登場しました。

ちなみに筋トレバカ先生は架空のキャラクターですが、ほぼ実際のベースとなっている人物が存在するそうです。

「うじうじ悩むな!中年男子よ、​モテたければこれ飲んで筋トレしろ!」

そして筋トレバカ先生をキャラクターとした『筋トレバカのプロテイン』が登場しました。

コンセプトは「プロテイン初心者の中年男性に気軽に始めてもらうプロテイン」。40 歳を越えて筋トレに目覚め、人生が変わった筋トレ信者である筋トレバカ先生が作ったプロテインという商品コンセプトで開発されたとのことです。
味にもこだわりがあり、「漢のチョコレート味」。筋トレ初心者の人が、手に取りやすい味やパッケージになっています。

<筋トレバカのプロテインの商品特徴>

特徴1.とにかく美味しいチョコレート味。
プロテインの継続には味がとにかく大切です。
「漢のチョコレート味」は男性でも美味しく飲めるしつこくない甘さなので、トレーニング後でもさらっと飲めるような味です。

特徴2.お手軽 150g サイズで気軽に始められる。
毎日のトレーニング後にも欠かさず飲めるよう、150gの持ち運べるサイズです。
また、1キロなど大きいサイズのものが多いプロテインに対して、気軽に試せる量となっています。

特徴3.グルタミンが入っている。
プロテインの配合で、特にこだわったのが「グルタミン」です。運動などで体に大きな負担がかかっているときに不足しがちなアミノ酸の一種で、トレーニング後は必ず摂りたい成分です。

特徴4.こだわりの「吸収率の良いホエイプロテイン」を使用。
タンパク質を効率良く補給できる、吸収率の良い動物性タンパク質であるホエイプロテインを 100%使用。

【商品名】筋トレバカのプロテイン(漢のチョコレート味)
【内容量】150g
【生産国】日本
【販売価格】1,850 円(税抜)
【発売日】2020年1月15日(火)