1. Home
  2. スポーツ
  3. プロチーム監修、サイクリストフレンドリーな宿泊施設が那須にオープン

プロチーム監修、サイクリストフレンドリーな宿泊施設が那須にオープン

那須最大の別荘地「那須ハイランドリゾート」に、全国から集まるサイクリスト向けの宿泊施設「サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ. Ⅰ」がOPENします(3月中旬予定)。

那須エリアは那須ブラーゼンのようなプロサイクルロードレースチームが存在し、国際ロードレースのような大会や、毎年全国から3,000名のライダーが集結してサイクリングを楽しむ「那須高原ロングライド」など、様々なレースやサイクルイベントが開催されている日本有数のサイクリング環境が整う観光地です。

この施設は那須ブラーゼンを運営するNASPO株式会社監修のもと、全国から集まるサイクリストに快適な「時間」と「空間」を過ごしてもらうためのサイクリストフレンドリーな宿泊施設となります。

©YUKIO MAEDA/M-WAVE 那須高原ロングライドより

【宿泊施設概要】
◆名称:サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ. Ⅰ(次シリーズはⅡ・Ⅲ……を検討中)
◆場所:那須ハイランド別荘地内(栃木県那須郡那須町高久乙3376、那須ハイランド別荘管理事務所向い)
◆構造:木造平屋建て(住友林業オリジナルビッグフレーム構法)
◆規模:1LDK・延床面積77.63㎡・建築面積82.81㎡
◆特徴:次の通り
・自転車メンテナンス専用スペース
段差のないアプローチから自転車ごと入室でき、玄関から続く土間(専用工具やバイクラックがある専用スペース)で愛車のメンテナンスや室内保管が可能。
・プロチーム監修の専用工具配備
専用メカニックを有する那須ブラーゼン監修により、六角レンチ一式・トルクスレンチ一式・ドライバー・フロアポンプ・シマノDi2充電器(内装・外装)・メンテナンススタンド・チェーンオイルなど、専用工具を配備予定。

・壁のない大空間と、ほぼ全面ガラスの大開口
土間の先に広がる大空間(土間・リビング・ダイニング・キッチンで約28.5畳)は、木のぬくもりが楽しめるウォールナット材の内装で統一し、愛車を眺めながら仲間や家族との大切な時間を過ごすのに最適な空間を演出。

住友林業オリジナルのビッグフレーム構法を活かした大空間(LDK)の外壁の約95%はガラス窓による大開口が実現でき、日中は那須の自然豊かな景色、夜にはライトアップされた植栽の景色が楽しめます。消防署や警察署といった災害復興の拠点となるような施設と同等の耐震性も実現しています。

◆宿泊人数/棟:2名~6名
◆宿泊料金: 平日1泊39,000円(税別)~

【那須ハイランドリゾート】
那須ハイランドリゾートは、東北自動車道「那須IC」より約13㎞(約20分)または「黒磯・板室IC」より約19㎞(約30分)のアクセスにあり、総区画数約5,000区画(東京ドーム約171個分)の那須最大の別荘地の総称です。
当エリアには、北関東最大級の遊園地『那須ハイランドパーク』、隣接する遊園地オフィシャルホテルで多種多様な宿泊施設を有する『那須高原TOWAピュアコテージ』、同敷地内にあり多数のメディア等にも出演している「那須の森の空中アスレチック『NOZARU』」、同敷地徒歩圏に様々なアクティビティやものづくり体験ができCAFÉ & BARを併設する『FACT LAND(FOREST ACTIVITY CRAFT TREASURE)』など、数日間にわたって楽しむことができる滞在型総合複合リゾート施設です。

<木造建築物の設計・施工に関する問い合わせ先>
住友林業株式会社 市場開発部
TEL: 03-3214-3860