1. Home
  2. movie
  3. 【はじめてのコンディショニング #03】マーチ ~上半身と下半身の連動性を高める~

【はじめてのコンディショニング #03】マーチ ~上半身と下半身の連動性を高める~

第3回目は「マーチ」をご紹介します。このエクササイズでは体幹や下半身を安定させながら、歩くように動きます。姿勢を安定させながら、股関節がスムーズに動くようにチャレンジしてみましょう。普段歩くことが少ない人や、ランニングなどの運動をする人にとっても有効なエクササイズになります。

■マーチ

【動作】


①仰向けになり膝を立てる。足幅はこぶし一つ分のスペースを空ける。
②尾骨から持ち上げ、腰、背中の順番で床から離していく。
③肩から膝まで一直線に保つ。
④姿勢を安定したまま右足を上げる。3秒キープ。
⑤右足を元の位置に戻し、左足を上げる。3秒キープ。
⑥交互に繰り返し行なう。
回数:左右交互に10~20回

【効果】
姿勢を保ちながら足を動かすことで、上半身と下半身の連動性を高めます。無駄なく、効率よく動かせるようになると、関節や筋肉へのストレスが減り、疲れにくい身体へと変化してきます。

【実施上の注意点】
・体幹や骨盤が回転しないように、軸足やコアを安定させます。
・背中が丸くなったり、腰が反らないように姿勢を安定させてます。
・反動をつけずに行ないます。

指導=黒木博幸
協力=一般社団法人 Educate Movement Institute

黒木博幸(くろぎ・ひろゆき)
1985年⽣まれ。宮崎県出⾝。福岡医健専⾨学校卒業。専⾨学校卒業後、整⾻院で体のコンディションを整える⼿技を学び、2008 年より本格的にフリーのトレーナーとして活動をスタート。様々なトレーニング⽅法や理論を学ぶなかで、ピラティス、ヨガのボディワークに興味を持ち、ニーズに合わせたプログラム指導を提供する。現在、一般の方からアスリート、アーティストに対しての体づくりをサポートしている。NSCA-CPT(NSCA 認定パーソナルトレーナー)、Core Performance Yoga CPY® /Athlete Pilates AP™アドバンストレーナー(⼀般社団法⼈Educate Movement Institute 認定)、1ッ星栄養コンシェルジュ®(⼀般社団法⼈ ⽇本栄養コンシェルジュ協会)、ViPR 認定インストラクター。