1. Home
  2. キッズ
  3. ブレイクダンサー・Jessが親子でできるペアトレーニングを配信

ブレイクダンサー・Jessが親子でできるペアトレーニングを配信

スポーツ庁が全国の小学5年生と中学2年生の大半にあたる計201万人を対象に実施した『全国体力・運動能力、運動習慣等調査』(2019年)によると、小学生児童の体力合計点が2008年度の調査開始以降、最低の数値であることがわかりました。

主な原因として、運動(体育)時間の減少やテレビやゲーム、スマートフォンなどの画面を見る「スクリーンタイム」の増加などが挙げられています。ここに新型コロナウイルスによる外出自粛が加わり、家から出られない子どもたちの体力低下や運動不足によるストレスはますます問題となってきました。

この流れを受け、フィットネストレーナーとして多くのモデル・タレント・アスリートを指導するほか、自身もパフォーマーとして活動するブレイクダンサー・Jessさんが、家庭で実践できるペアトレーニングのチャンネルを始動しました。

番組では、新人子役タレントのRAIMU(プラチナムプロダクション所属)とのタッグでペアトレーニングを紹介。1本あたり10分前後で、リモートワークや家事・宿題などの合間に休憩感覚でできるボリュームです。基本的に体ひとつでできるので、特別な準備も必要ありません。動画内にタイマーも表示されるので、時計を気にせず集中して行なえます。

動画は今後、JESSオフィシャルチャンネルにて随時更新予定です。

Jessさんが日本代表を務めるBREAKLETICS®︎(ブレイクレティクス)は、日頃から小中学校などで出張授業を行なっています。

ブレイクレティクスのエクササイズは、コーディネーション能力のトレーニングに効果的で、子どもたちに必要な基礎的な筋力と柔軟性を養うことが見込まれています。都内某小学校では、エクササイズの多様性と安全性、必須科目でもあるダンスで養われるリズム感が同時にトレーニングできることもあり、学校体育の授業に招待されて1年生と2年生を1時間目から4時間目まで担当しました。

キャリア教育の一環として、子どもたちにレッスンと演説を行ない、フィットネスインストラクターとして、またダンサーとして働くことについて特別講師として招待されています。放課後に開催されるイベントでは、子どもたちと保護者で参加できる【親子フィットネス】ブレイクレティクスを開催。器具などを必要とせず、いつでもどこでもできるブレイクレティクスの注目度が高まってきています。

Jess(ジェス) 森住 竜也 プロフィール
埼玉県飯能市出身。ブレイクダンサー / ボディメイクアーティスト。BREAKLETICS® 日本代表。Adidas Athlete(Germany)IMPROVEMENT STUDIO 代表取締役

ブラジル、ドイツでADIDASトレーニングプログラムを経て、BREAKLETICSの日本代表に就任。 幼い頃に難病にかかり6年間運動ができず、まわりの子どもたちとは違う生活を送り不自由のあまり鬱病に。 回復後、身体を自由に動かせることの嬉しさや、運動の楽しさを強く感じフィットネスの世界へ。 身体を動かすことの幸せや、フィットネスをより身近で習慣にしてもらいたい。BREAKLETICSにより多くの方に参加し、楽しんで頂きたいという思いのもと【IMPROVEMENT STUDIO】を設立。 ダイエットやボディメイクの先にある トレーニング法、食事、生活にストレスをかけず心身ともに健康で幸せな人生をまで送るためのフィットネスを日本に広めている。西山茉希、森咲智美、マリエ、田辺莉咲子、武田静加、Kenny(ケニー)、CYBERJAPAN DANCERSの中心メンバーを始めとする多くのタレント、モデル、アスリートから支持を得ている。

RAIMU/らいむ プロフィール
プラチナムプロダクション所属。東京都出身。特技:バレエ。公式Instagram:@raimu_official_

 

【YouTube公式】JESSオフィシャルチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCRan4l3YhQfqIX6Sh4L0NBw

【Improvement studio 公式】
WEBサイト:http://improvementstudio.jp/
Twitter:https://twitter.com/ImprovementSTU
Instagram:https://www.instagram.com/improvement.studio/?hl=ja
Facebook:https://www.facebook.com/improvementstudiotokyo/

【BREAKLETICS公式】
Twitter:https://twitter.com/JessBreakletics
Instagram:https://www.instagram.com/breakletics_japan
Facebook:https://www.facebook.com/Breakletics.Japan/