1. Home
  2. トピックス
  3. サラダチキンを使ったサブウェイの人気サンドイッチがリニューアル

サラダチキンを使ったサブウェイの人気サンドイッチがリニューアル

運動不足になりがちな今、徐々に薄着になっていく夏に向け、ヘルシーな食事へのニーズは高まりを見せています。

そんな中、サブウェイが一品でバランスよく栄養を摂取でき、ダイエットや体づくりにも適したサラダチキンを使ったサンドイッチ『爽やかサラダチキン~日向夏香るクリーミーソース~』を今年も発売スタートしました。

昨年登場した同商品は、商品満足度調査*で80%以上が満足と答えた2019年満足度No.1商品。今年は柑橘系の酸味とフルーティーな甘みを持つ『日向夏香るクリーミーソース』を合わせてリニューアルされました。

*約5000名によるサブウェイメール会員向けのアンケート結果

日向夏香るサンドで初夏を爽やかヘルシーに
ヘルシーで大人気な食材サラダチキンをサブウェイ流にアレンジ! 一口サイズにカットされたサラダチキンに、香り豊かなバジルソースを絡めました。にんにくのほのかな香りも⾷欲をそそります。フルーティーな日向夏のクリーミーソースで、夏にぴったりの爽やかな味わいに。

メニュー名:爽やかサラダチキン~日向夏香るクリーミーソース~
販売価格 : 390円(税抜)
カロリー:317kcal   糖質:36.5g  たんぱく質:20.3g

 

お肉1.5倍をお得に食べられる新カテゴリー「得盛」が登場
「通常のサンドイッチだと少し物足りない」という人のために、お得にお肉1.5倍で楽しめる新カテゴリー『得盛』が登場。食べごたえを求める人にはもちろん、体づくりのためにタンパク質をより効率的に摂りたいという人にも。『得盛』カテゴリーは今後の期間限定メニューでも登場予定。

メニュー名:得盛・サラダチキン
販売価格 : 460円(税抜)カロリー:359kcal   糖質:36.6g  タンパク質:27.0g

【販売期間】2020年5月13日(水) ~ 2020年8月25日(火)予定
【販売店舗】サブウェイ全店(レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)

 

柑橘の酸味と果汁のフルーティーな甘みが特徴の『日向夏香るクリーミーソース』

宮崎県産の日向夏を使った『日向夏香るクリーミーソース』は、食べた瞬間ジューシーでみずみずしい果汁感が口の中に広がります。柑橘系の爽やかな酸味の中に、フルーティーな甘みを感じられる、クセになる味わいです。『爽やかサラダチキン』販売期間中は、そのほかのサンドイッチでも日向夏香るクリーミーソースを楽しめます。

公認スポーツ栄養士も推薦
日本人の食事摂取基準によると、通勤や軽いスポーツをする人(表のⅡ)に比べると、在宅勤務で1日の大部分を座って過ごす人(表のⅠ)は、男性で1日約350~400kcal、女性だと300kcal程度エネルギー消費量が少なくなります。かといって、太らないように食事の量を減らすとエネルギーを消費する筋肉量まで減ってしまい、かえって太りやすい体質になってしまうことに。健康のためには、必要な栄養素をしっかり摂取できるサラダチキンのような食材をうまく活用することが効果的です。

推定エネルギー必要量(kcal/日)
日本人が健康を維持するために、年齢、性別、身長、体重、身体活動レベル別に参照するエネルギー摂取量の基準を示しています。

日本人の食事摂取基準(2020 年版)より抜粋

 

【公認スポーツ栄養士 橋本玲子氏のコメント】

『爽やかサラダチキン』には、筋肉の材料となる良質のタンパク質が約20g含まれますので、これひとつで成人男性の1日のタンパク質推奨量の約3割、成人女性の約4割を摂ることができます。また、日常生活や運動で使われるエネルギー源となる糖質や、外食で不足しがちな野菜が一緒に取れるのも嬉しいですね。脂身の少ないサラダチキンを使っているので消化も良く低カロリー。運動前のエネルギー補給や運動後のタンパク質の合成、疲労回復にピッタリの一品です。「タンパク質をもっとしっかり摂りたい」と言う方は、チキンがたっぷり取れる『得盛・サラダチキン』やトッピングにたまごやえびなどをプラスするのもお勧めです。

〈橋本玲子氏 プロフィール〉
管理栄養士/公認スポーツ栄養士
ラグビーワールドカップ(W杯)2019で栄養コンサルティング業務を担当。サッカーJ1横浜F・マリノス(1999年~2017年)、ラグビートップリーグ・パナソニック ワイルドナイツ(2005年~現在)ほか、車いす陸上選手らトップアスリートのコンディション管理を「食と栄養面」からサポート。