1. Home
  2. movie
  3. 【はじめてのコンディショニング #13】ベアーポジション ~体幹を安定させる~

【はじめてのコンディショニング #13】ベアーポジション ~体幹を安定させる~

第13回目のエクササイズは「ベアーポジション」です。

このエクササイズでは四つ這いで体幹を安定させることで、姿勢維持機能を高めることができます。姿勢を改善したい方やポッコリお腹を解消したい方はぜひ継続して取り組んでみて下さい。

■ベアーポジション ~体幹を安定させる~

【動作】

①四つ這いの姿勢になる。
②頭からお尻が真っ直ぐになるように姿勢を保つ。
③膝を床から少し浮かせる。
30秒を目安に3セット

【効果】
姿勢を安定させることで、お腹の引き締め、体幹の強化、姿勢改善の効果が期待できます。

【実施上の注意点】
・頭が下がったり、背中が丸くなったりしないように姿勢を保ちます。
・負荷が高い場合は、キープ時間を短くして行ないます。

指導=黒木博幸
協力=一般社団法人 Educate Movement Institute

黒木博幸(くろぎ・ひろゆき)
1985年⽣まれ。宮崎県出⾝。福岡医健専⾨学校卒業。専⾨学校卒業後、整⾻院で体のコンディションを整える⼿技を学び、2008 年より本格的にフリーのトレーナーとして活動をスタート。様々なトレーニング⽅法や理論を学ぶなかで、ピラティス、ヨガのボディワークに興味を持ち、ニーズに合わせたプログラム指導を提供する。現在、一般の方からアスリート、アーティストに対しての体づくりをサポートしている。NSCA-CPT(NSCA 認定パーソナルトレーナー)、Core Performance Yoga CPY® /Athlete Pilates AP™アドバンストレーナー(⼀般社団法⼈Educate Movement Institute 認定)、1ッ星栄養コンシェルジュ®(⼀般社団法⼈ ⽇本栄養コンシェルジュ協会)、ViPR 認定インストラクター。