1. Home
  2. マッスル
  3. 【大会リポート】11/21(土)開催 マッスルゲート東京

【大会リポート】11/21(土)開催 マッスルゲート東京

11/21(日)、東京・江戸川区総合文化センターにて『マッスルゲート東京』が開催された。コンテストの“登竜門”として開催される『マッスルゲート』。今年度は先日の札幌大会を皮切りにスタートし、福岡、神戸、石川と開催。この東京大会がラストとなる。そして、その上位入賞選手やトップクラスの競技実績を持つゴールドジムのメンバーが出場する「ゴールドジムジャパンカップ」は11/29(日)に東京・品川区総合区民会館(きゅりあん)で開催となる。

東京大会の結果は下記の通り。

ビキニ

35歳未満158㎝以下級
優勝:高橋若葉
第2位:小林夏実
第3位:橘智子

35歳未満163㎝以下級
優勝:河野安佳里
第2位:大竹奈々
第3位:羽鳥月菜
第4位:室橋利江
第5位:岡田未緒
第6位:西久保志帆

35才未満163cm超級
優勝:柿夏芽
第2位:獺口真衣
第3位:韋笑笑
第4位:鏡石あかね
第5位:吉松優
第6位:山之内瑛美

35歳以上160㎝以下級
優勝:舟越水咲
第2位:田中裕子
第3位:渡井博子
第4位:鈴木多美子
第5位:中村由希絵
第6位:奥村若葉

35歳以上160㎝超級
優勝:三井直美
第2位:後藤美智子
第3位:朝廣きよこ
第4位:伊藤真実
第5位:アクノバ・オルガ
第6位:山田紗耶香

ビキニ・オーバーオール
河野安佳里

メンズフィジーク

新人の部
優勝:津森一誠
第2位:野崎健太
第3位:関口論
第4位:金孝幸
第5位:赤坂祐太
第6位:石坂明政

マスターズ172㎝以下級
優勝:平山耕平
第2位:下山文裕
第3位:溝尾元洋
第4位:長島義満
第5位:染谷義彦
第6位:佐藤範和

マスターズ172㎝超級
優勝:八木忠顯
第2位:中村宗人
第3位:池田昌弘
第4位:三和達平
第5位:白石進
第6位:宮下潤

168㎝以下級
優勝:島根豊
第2位:野崎健太
第3位:木村綱希
第4位:王ニン
第5位:田中光昭
第6位:崔格図

172㎝以下級
優勝:持田教利
第2位:林慎之輔
第3位:川村有矢
第4位:京角省吾
第5位:家子優希
第6位:林賢一郎

176㎝以下級
優勝:小竹弘宣
第2位:飯田祐介
第3位:川部響生
第4位:中川正登
第5位:小保方翔大
第6位:藤谷優晃
※後日に順位発表ミスが発覚したため、当日発表と順位が異なっています

176㎝超級
優勝:宗野広大
第2位:渡邉勇人
第3位:津森一誠
第4位:池田昌弘
第5位:池田開人
第6位:金孝幸

メンズフィジーク・オーバーオール
持田教利

ボディフィットネス

35歳未満
優勝:吉松優
第2位:片山芽実

45歳未満
優勝:石井さやか
第2位:倉持めぐみ
第3位:鈴木法子
第4位:松本絵里子

55歳未満
優勝:新沼隆代
第2位:小峯栄子
第3位:山口祐子

55歳以上
優勝:吉田邦子
第2位:池守典子
第3位:小島範子

ボディフィットネス・オーバーオール
新沼隆代

クラシックフィジーク

新人の部
優勝:日高正昭
第2位:山口敬永
第3位:後藤僚介
第4位:岩田寛
第5位:間吾司

168㎝以下級
優勝:秋山宗太郎
第2位:崔格図
第3位:中村直行
第4位:萱沼雅彦
第5位:本村港
第6位:佐藤範和

175㎝以下級
優勝:持田教利
第2位:酒巻秀之
第3位:酒井翼
第4位:久保田宏之
第5位:岡宮翔太
第6位:稲田直己

175㎝超級
優勝:吉良佳憲
第2位:石村重雄
第3位:江田大和
第4位:庭野大士

クラシックフィジーク・オーバーオール
持田教利

ウーマンズフィジーク

優勝:才木玲佳
第2位:林智砂
第3位:内田夏苗
第4位:喜多村章子
第5位:小島範子
第6位:寒河江優美子

ボディビル

新人の部
優勝:崔格図
第2位:中溝瑛一朗
第3位:本村港
第4位:長島龍太郎
第5位:染谷義彦
第6位:林陸

ジュニア(23歳以下)
優勝:穴見一佐
第2位:坂本陽斗
第3位:横江輝龍
第4位:福田直輝
第5位:伊藤大観
第6位:重岡赳瑠

マスターズ(50歳以上)
優勝:土金正巳
第2位:林勇宇
第3位:宮田勝実
第4位:東田義弘
第5位:田原清光
第6位:田中和也

65㎏以下級
優勝:宮田勝実
第2位:杉本友和
第3位:田原清光
第4位:内山章
第5位:宮田智矢
第6位:大内隆宏

75㎏以下級
優勝:土金正巳
第2位:持田教利
第3位:酒巻秀之
第4位:秋山宗太郎
第5位:東田義弘
第6位:岩崎哲也

75㎏超級
優勝:寺山諒
第2位:相澤飛鳥

ボディビル・オーバーオール
寺山諒

写真/木村雄大