1. Home
  2. トピックス
  3. ついにお店で食べられる? 高タンパクカレー専門店がオープン(期間限定)

ついにお店で食べられる? 高タンパクカレー専門店がオープン(期間限定)

近年、タンパク質を多く含んだカレーが人気を呼んでいます。
しかし今までは、レトルトカレーとしての展開がメイン。カレー好きの人なら、お店で食べたいと思ったことも少なくないはず。そんな中、プロテインカレーを提供する店舗がオープンしました。

両国にあるランチ限定カレー店「昼間のトミさん」が「カレー大學 両国アスリート食堂」としてプロテインカレーを提供するそうなのです。なお提供は期間限定(売り切れ次第終了)で、ランチタイムの水・木曜のみのオープン。ちなみにカレー大學とは、カレーの歴史・調理学などカレーの専門講座を展開している学習機関のこと。店主の畠山さんも同機関で学んでいた経歴があり、そこでの学びを経てアスリート食堂開店に至りました。

メニューの一部がこちら。

・「浜名湖産青海苔としらすのキーマカレー(1食あたりタンパク質量40g)」
1200円(税込み)

・「ラムのラグーカレーパスタ(1食あたりタンパク質量45g)」
1200円(税込み)

 

トレーニング後、美味しい食事でプロテイン補給できるのは嬉しい限り。街中にこういった店舗が増えれば、トレーニングにもさらに熱が入りそうです。

【店舗詳細】

店舗名: カレー大學 両国アスリート食堂

開業日: 4月7日(水)/水木のランチのみ営業

※営業時間11:30〜15:00※売り切れ次第終了

場所:   東京都墨田区両国3-11-1 1F「昼間のトミさん」内

(TEL)03-3634-3311