1. Home
  2. フード
  3. 2週間でマイナス2.5㎏を実現。フィグラ女子「とももともも」の減量食

2週間でマイナス2.5㎏を実現。フィグラ女子「とももともも」の減量食

フィットネスモデルとグラビアアイドルを掛け合わせた“フィグラ女子”として大会やメディアで活躍する「とももともも」さん。5月3日(火)に行なわれる、「IFBB PROFESSIONAL LEAGUE × FWJ BLAZE OPEN」に向けて、仕上がった体をTwitterで公開している。

筋肉がつきつつも、グラビアでも映える美ボディが印象的なとももとさん。大会直前となる現在は、これまでの肉体美からさらに一歩踏み込んで絞れているから驚きだ。

※上記のツイートは4月29日に投稿されたもの

この絞りを実現するために、いったいどのような食事を摂っていたのだろうか。とももとさんのYouTubeから秘密を探ってみた。

とももとさんが減量メニューとして紹介していたのが、鶏ささみのトマト煮。減量中は味の濃い料理が食べたいということで、ガーリックや塩コショウで味付けした、高タンパクかつ低脂質・低糖質な食事を摂っているようだ。

この鶏のトマト煮は、脂質がほとんど入っていないことがポイント。加えて糖質は玉ねぎとブロッコリーにわずかに入っている程度ということで、減量に適したメニューと言えるだろう。

【「鶏ささみのトマト煮」の材料はこちら】

・鶏のささみ900g
・玉ねぎ2玉
・ガーリックトマトソース
・オリーブオイル
・ニンニク
・塩コショウ
・コンソメ
※詳しい調理方法はとももとさんのYouTube動画をご参照ください。

この鶏のトマト煮について、「味も飽きずに毎日食べられた」と語るとももとさん。食事制限中も満足感のあるメニューを取り入れることで、減量を順調に進めたとのことだ。

とももとさんが出場する「IFBB PROFESSIONAL LEAGUE × FWJ BLAZE OPEN」はついに明日開幕。当日の様子はVITUP! 編集部がリポートしますので、お楽しみに!

「IFBB PROFESSIONAL LEAGUE × FWJ BLAZE OPEN」の詳細スケジュールはこちらをチェック