1. Home
  2. マッスル
  3. 得意とするアクロバティックなパフォーマンスが光った優勝劇【SBC LAGUNA TEN BOSCH 05】

得意とするアクロバティックなパフォーマンスが光った優勝劇【SBC LAGUNA TEN BOSCH 05】

Super Body Contest(SBC)のラグーナテンボス大会(LAGUNA TEN BOSCH 05)が、7/31(日)にラグナシア・園内アートシアターにて開催され、男子TREND部門で風間裕次郎がChampion of the show(総合優勝)とベストパフォーマンス賞に輝いた。

豊富なブレイクダンスの経験、技術を活かし、各大会、アクロバティックなパフォーマンスで観客を沸かせてきた風間。今大会も予選からバク転を見せ審査員にアピールした。

「当日の自分のコンディションを考えてやる技を決めていて、今大会はバク転をチョイスしました。何度もやってきているので、今では酔っぱらっていても出来てしまいます(笑)」

個性的な表現力を買われ、大会後には園内のプール施設・ラグナシアで行われたナイトプールショーのダンスパフォーマンスに出演。共演したSBCディレクター/ヘッドコーチの木下智愛と、元宝塚歌劇団の雪組娘役でSBCのコーチを務める星南のぞみとともにイベントを盛り上げた。「木下さんにこういうのやってみない?と誘われて軽い気持ちで受けてみたら、どんどん大きな話になって、やるからには自分の経験を最大限に生かし盛り上げたいです」とイベント前に力が入っていた風間は、キレのあるブレイクダンスを披露。木下、星南の甘美なジャズダンスとの見事なコラボレーションを実現した。

風間が次に挑むのは、6日・静岡県菊川市で行われるSBBF×SBC大会のCOLLECTION部門のDENIM。その大会を経て、見据えるは昨年悔しい思いをしたSBC FINALだ。

「昨年はTREND部門のEPIC2位の結果に終わり、それが非常に心残りでした。その悔しさを晴らすパフォーマンスができるように準備したいです。」

取材・文・写真/中野皓太