1. Home
  2. トピックス
  3. 1日4丁、1週間に28丁。ビキニフィットネス女王・安井友梨が、さまざまな豆腐を紹介

1日4丁、1週間に28丁。ビキニフィットネス女王・安井友梨が、さまざまな豆腐を紹介

ビキニフィットネスの女王・安井友梨さんは、毎日4丁、週に28丁も食べるほどの豆腐マニアだという。今の時期はとくに焼き豆腐を食べるという安井さんが、自身のブログで全国各地から取り寄せているという豆腐について紹介しました。

豆腐は消化吸収が抜群で、胃腸にやさしい食品。また、安井さんは豆腐用の大豆はたんぱく質が高いものが使われているので、大豆より豆腐を食べるほうが良いと言います。

そんな安井さんが紹介したのは、京都の老舗豆腐店・賀茂とうふ、埼玉県の白兎堂 岡豆腐店、南禅寺豆腐屋の3店舗。賀茂とうふの豆腐は固めで食べ応えがあり、満足感もあると言います。反対に、白兎堂と南禅寺豆腐屋の豆腐は柔らかめとのこと。白兎堂は甘くておいしい豆腐で、南禅寺豆腐屋の豆腐は濃厚な大豆の味をダイレクトに感じるほど絶品とのこと。また、ブログでは昨年のNo1として、三之助の極み焼き豆腐も紹介していました。

一言に豆腐といっても、素材の違いで味や食感は違います。安井さんは、とくに今の時期は焼き豆腐を食べているとのこと。

★安井さんのブログはこちら

★ブログ内で紹介されていた豆腐店の詳細は以下から

賀茂とうふ

白兎堂 岡豆腐店

南禅寺豆腐屋