1. Home
  2. 美ボディ
  3. Gカップの「お尻そだてやさん」。以前はバリバリのキック選手!【2023年注目の筋トレグラドル➁/浅海ゆずき】

Gカップの「お尻そだてやさん」。以前はバリバリのキック選手!【2023年注目の筋トレグラドル➁/浅海ゆずき】




グラビアアイドルといえば、「胸が大きくてセクシーな女の子」というイメージを持っている人も多いだろう。しかし実際は、「巨乳系」「美人系」「ロリ系」などさまざまな系統があり、それぞれ根強いファンが多く存在する。その中で、「見せるための体づくり」のために、筋トレに取り組む女性が多いことも特徴。そんな「筋トレグラドル」の注目度は年々上昇中だ。そこで今回は、注目の筋トレグラドルにスポットを当てていく。

2人目に紹介するのは、キックボクサーやインストラクターの経験を持つ浅海ゆずきさん。

デビュー前は本格的にキックボクシングに取り組んでおり「キックは19歳の夏に始めました。多い時は週5でジムに通ったほどです。その頃は楽しくて、気がついたらあっという間に4年が経っていました」と振り返る。

続けて「最初はぜんぜん勝てなかったのですが、ジムを変えてから徐々に勝てるようになっていきました。移籍したジムに試合に出る選手が多くいて、環境にとても恵まれたからだと思います。ジムの代表や先輩方にご指導いただき、試合に情熱をかけるみんなと切磋琢磨し合えたことで、少しずつですが強くなれたのかなと思います」と話してくれた。

ちなみに戦績は5勝1KO3敗。異色の経験を経て2021年にグラビアデビューをはたした彼女の美ボディは注目を浴び、瞬く間にブレイクをはたした。

鍛えぬかれたボディの中でも、チャームポイントはお尻。自称『お尻そだてやさん』としてトレーニングに励んでいる彼女は、週2のジム通いだけでなく、自宅でもできるお尻のストレッチで、引き締まったお尻をつくりあげている。

そんな彼女は尻トレのみならず、最近は美バストトレーニング等、独自のエクササイズも開発中。YouTubeチャンネルなどで、トレーニング動画が公開されて話題を呼んでいる。

文・写真/ブレーメン大島