1. Home
  2. 格闘技
  3. 【渡辺華奈のデートするならジムがいい 第64回】新しい練習拠点ができます!

【渡辺華奈のデートするならジムがいい 第64回】新しい練習拠点ができます!




毎週月曜夜にグループレッスンを行なっています。普段はMAXで4人の小規模なのですが、2月にはその拡大版として、トレーニング+交流のグループレッスンイベントを開催しました。応募開始からすぐに定員となるくらい、たくさんの方に参加していただき、すごく嬉しかったです。

今回は「はじめまして」の方が多く、いつものグループレッスンとは雰囲気が違いました。毎週月曜日のレッスンは、参加者の方たちも顔馴染みですし、自分のレッスンがどんな感じかも知っています。ところがイベントのときは、参加者の方同士の面識もなく、どんなことをやるのかもわからず、みんながソワソワしている感じで、自分も少し緊張してしまいました。

トレーニングあり、交流ありのイベントでした

 

初めて来てくれた方が、どれくらいの運動までできるのかわからなかったため、無理なく、ケガをすることがないように、安全面にはすごく気をつかいました。精神的には疲れましたが、楽しんでもらえるのは嬉しいですし、「またやってほしい」という声も多かったので、次回は試合が終わってから、5月くらいにできたらなと考えていいます。

 

こうしたイベントをきっかけに、少しでもトレーニングに興味を持つ人が増えて、FIGHTER’S FLOWに通ってくれる人が増えたらいいなと思っています。たくさんの人に来てもらっても大丈夫です。なぜならFIGHTER’S FLOWに新しいジムができるからです。

 

新ジム構想は以前からあったものの、物件探しが大変だったみたいです。フィットネス系というだけでも敬遠されるのに、格闘技ジムというと、大半が門前払いだったと聞きました。そうしたなかで、現在のジムと徒歩圏に新しいジムができるということで、自分の新しい家ができるみたいですごく楽しみです。

 

グループレッスンは今までと同じジムで行ないます

 

簡単にジムのことを紹介しておくと、既存のジムはパーソナルトレーニングスタジオで、これまで通り、回数券制となります。5回、10回、20回、30回といった回数券を購入していただき、それを使って、加圧トレーニングやウエイトトレーニング、MMAトレーニングのレッスンを受ける形です。自分のグループレッスンへの参加も回数券になります。

 

新しくできるジムは格闘技ジムで、ウエイト器具はなく、マットスペースのみとなります。こちらはサブスク制となり、月会費を払えばいつでも何度でも利用可能です。MMAクラス、レスリングクラス、フィットネスクラス、キッズ空手、キッズ体操といったクラスが曜日ごと、時間ごとにスケジューリングされています。その合間には毎日必ずプロ練習の時間もあるので、自分としてはすごくありがたいことです。

 

朝起きて「練習したいな」と思ったときに自分のジムに行けば練習できる、あるいは夜でもクラスをやっているから練習できる、というように、いつでも練習できる環境があったらいいなと思っていたので、そういう環境ができるのは嬉しいかぎりです。本当に自分の新しい家ができる感覚です。

 

新しい店舗ができるということは、それだけお客さんも集めないといけないと思うので、自分も貢献できるところで貢献したいと思っています。

 

現役選手の間は、クラスを持って指導するのは難しいですが、空いている時間にイベント的なものはできるかなと考えています。たとえば、柔道の練習会みたいなものをやってみたいです。初心者の方を教えた経験がないため、柔道経験者やMMA経験者を対象とした、柔道スキルを学ぶための練習会という形ならありだと思います。

 

新しいジムができることで、いろいろな可能性が広がりそうです。新年度に向けて新しいことを始めたいという方は、ぜひFIGHTER’S FLOWへ。

 

 

読者の皆様からの渡辺華奈選手への質問も募集中です。
質問はこちらから

 


渡辺華奈(わたなべ・かな)
1988年8月21日、東京都出身。7歳から柔道を始め、高校ではインターハイ2位、アジアジュニア優勝などの実績を残し、東海大進学後、1年時に全日本ジュニア優勝を飾る。卒業後、JR東日本へ入社し、オリンピックを目指して競技を続けた。2017年に同社を退社し、格闘家に転身。同年12月3日にデビューを勝利で飾ると29日にはRIZIN初参戦で実力者杉山しずかに勝利。2021年よりアメリカ格闘技団体「ベラトール」に参戦している。所属はFIGHTER’S FLOW