1. Home
  2. 美ボディ
  3. 400人に1人の女王・藤井マリーが卒業宣言。レースクイーンから新境地へ

400人に1人の女王・藤井マリーが卒業宣言。レースクイーンから新境地へ




年間で最も活躍したレースクイーンに贈られる「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー2022-2023」を受賞した藤井マリーさんが10/2(月)までに自身のXを更新。レースクイーンを今シーズンいっぱいで卒業することを発表しました。

【トーク動画】業界が騒いだ“鋭角くびれ”を生み出す100cmヒップ! 藤井マリー流・肉感ボディのつくり方

以前にVITUP! 動画コンテンツ「美筋女子TIME」に出演した藤井さん。その際には体づくりについてだけでなく、バラエティや歌・女優業など幅広い分野で活躍する夢を語っていました。その根幹にあるのが「レースクイーン出身として多方面で活動することで、より多くの人にレースの魅力を知ってもらいたい」という思い。藤井さんのビジョンにはレースへの感謝と愛があふれていました。

今回、そんな彼女が卒業発表の際に更新したブログ名は『満開宣言』。昨シーズンの受賞の数々やレーシングチームでのタイトル獲得を振り返ると、「大きな夢と目標を達成し、仲間と最高の喜びを分かち合った今、レースクイーンとしてやれることをやり切れたのだとようやく思えました」とコメント。

【藤井マリーさんTwitter(@fujimary_6)より】

「私を世界一幸せなレースクイーンにしてくださりありがとうございます」とファンや関係者への感謝を綴りつつ、この先レースクイーンを卒業してもマルチな活動を通して、モータースポーツを盛り上げたいと思いを語りました。

更新したブログが文字数制限になるほどの長文となった感謝の言葉。レースクイーンとしてまさに“満開”を迎えた藤井さんは、今後レースの枠を超えた大輪の花を咲かせてくれることでしょう。

文/森本雄大

【藤井さんが出演したトーク動画はこちらから】