1. Home
  2. マッスル
  3. ゆりやんレトリィバァがボディコンテスト初出場。予選敗退も堂々とボディを披露

ゆりやんレトリィバァがボディコンテスト初出場。予選敗退も堂々とボディを披露

11/18(土)に千葉・市川市文化会館で行なわれた「マッスルゲート東京大会」に、お笑いタレントのゆりやんレトリィバァが出場した。

以前、美尻のカリスマとして知られる岡部友の指導の下で約45kgの減量に成功したゆりやん。2021年末のゴールドジム主催イベントのトークステージでは師匠とともにステージに上がり、「身長とか骨格とか、生まれ持ったものはしょうがないです。でも自分で何かを頑張って手に入れたものはめっちゃ自身になるし、いつでも脱げる体になるはずです」と語っていた。

その後もトレーニングを継続し、今回、初めてボディコンテストに出場。レギンスを着用してステージに立てる初心者向けカテゴリー「ウーマンズレギンスフィットネス」の163cm以下級に参戦し、ゆりやんらしい笑顔を見せながらフロントポーズ、バックポーズと披露した。

残念ながら結果は予選敗退となってしまったものの、堂々とステージに立つ姿は見る者を楽しませ、勇気を与えたであろう。

▶次ページ:レギンス姿でステージに立ったゆりやんの全身フォト&ムービー